福島中央テレビ

中テレの仕事

コンテンツ局

制作部

制作部

24年目を迎える夕方情報ワイド番組「ゴジてれChu!」などの自社番組を企画・制作します。ディレクターはレギュラー番組内のコーナー企画の制作や番組の進行などを担当します。もちろん、ゴジてれ以外にも音楽・医療・バラエティなど様々な自社番組の制作をしています。話題のモノ・場所・人などの情報をキャッチして番組として伝えます。

編成進行部

編成進行部

中テレがどのような番組を放送するかを決める部署です。視聴率三冠王を獲得し続けるため、県民がどのような番組を求めているのかや、視聴率の分析・調査などを行っています。また、番組PRのための広報活動や著作権の管理なども行い、幅広い業務を担っています。

営業企画部

営業企画部

営業部員などと協力し、営業企画、番組企画を立案、実施します。多くのスポンサー企業の協力が必要となるイベントなどの営業戦略を立て、社内調整を行います。「中テレ祭り」や男子プロゴルフトーナメント「ダンロップ・スリクソン福島オープン」などの実施全般を管理します。

報道局

報道部・福島報道部

報道部・福島報道部

事件・事故や地域の話題を取材し、放送します。報道特別番組やドキュメンタリー番組なども制作します。報道記者は主に県内を飛び回ってニュースの取材をしています。中テレではアナウンサーも報道部に所属しています。

営業局

営業部・会津支社・いわき支社

営業部・会津支社・いわき支社

中テレで放送している番組のCM枠をセールスします。広告収入が中テレの収入の柱です。既存のスポンサーとの継続的なCM契約のほか、新規スポンサー獲得の為、多くの企業への企画提案を行っています。スポンサーのニーズを詳しく分析し、スポンサーにとって一番メリットのある広告を提案します。また、スポンサーとともに番組の製作やイベント運営に携わることもあります。

東京支社営業部・福島支社営業部
大阪支社・仙台支社

東京支社営業部・福島支社営業部・大阪支社・仙台支社

CM枠のセールスをします。中テレ本社から遠い地域にあるスポンサーのニーズを知るためには、それぞれの地域に営業担当者がいる支社が必要となります。県外支社は、福島の情報が届きにくい地域のスポンサーに対して、福島がいまどのような現状なのかを伝える役割も担っています。地元福島を知っているからこそできる提案が、よりよい広告につながると考えています。

事業局

事業推進部

事業推進部

さまざまなイベントを企画運営する部署です。24時間テレビやふくしまラーメンショー、プロゴルフツアー、高校サッカーなど、中テレならではのイベントを開催しています。イベントを通してふくしまを元気にする活動に力を注いでいます。

技術局

技術管理部

技術管理部

マスター(主調整室)から送り出された番組やCMは、最終的に電波となって各家庭に届き、テレビに映し出されます。電波を発射する送信所や中継局の放送設備を管理して、放送が途切れないよう計画的な保守や障害対応を行います。

放送技術部

放送技術部

マスター(主調整室)では番組とCMが正しく送り出されているか監視したり、放送機器の保守・管理をします。中テレで放送される番組やCMはすべてここで確認をしています。トラブルなく放送するためマスターは24時間体制で監視や保守にあたっています。また、スタジオや中継先で放送機器を操作し、番組作りを技術面で支えています。

2018年7月 更新

TOP