NOW
ON AIR

Chu! PRESS

2022.12.09

線路を守る職人たちに密着!鉄道を支える「軌道工」という仕事とは?

線路を守る職人たちに密着!鉄道を支える「軌道工」という仕事とは?
人や物を運ぶ「鉄道」。私たちの生活には欠かせない存在であるだけでなく、日本の経済成長に貢献し、その技術は世界にも輸出されています。また、様々なデザインの車両や四季折々の景色の中を走る列車の姿に魅了さる鉄道ファンも数知れません。一方で、その車両が走る線路はどのように作られ、安全性が守られているかを知っているでしょうか?大雨や地震などの自然災害が多発するいま、鉄道運行に大きな役割を果たしている“線路を守る職人”たちの仕事を取材しました。
福島県須賀川市にある「やまと建設」。首都圏と東北との結ぶJR東北本線を始め、磐越東線、磐越西線、水郡線などJR各線の線路設置や補修を請け負う会社です。20代から60代の従業員27人が働いていて、そのほとんどが「軌道工(きどうこう)」とよばれる職人たちです。
この日、行われていたのは「レール交換」の訓練。
軌道作業責任者の元で作業現場の安全点検を行ったあと、チームでレール交換作業に取り掛かります。線路に敷設されているレールは摩耗や腐食で劣化するため、定期的に交換しなくてはなりません。古くなったレールを切断する作業も熟練の技が必要です。場所に合わせて様々な切断方法があり、新しいレールとの継ぎ目に合うように作業を進めます。
次に新しいレールと入れ替える作業。鉄製のレールは、1メートルあたりの重さが50キロを超えるため、特殊な機械を使って線路に乗せていきます。かつては1本300メートルを超えるレールを300人体制で交換していたこともあったそうですが、現在は作業を効率化するため、25メートルのレールを溶接などでつなぎ合わせてロングレールを作る方法に変わったといいます。
作業のポイントを聞くと、「列車の重さや走行の衝撃に耐えられるように強力に接着するだけではなく、鉄製のレールは気温によって伸びたり縮んだりするため、あらかじめレールの温度変化を計算した上で特殊な機械を使って長さを調整しています。」とのこと。夏の猛暑でレールが膨張したり、冬の寒さで逆に収縮したりしても脱線事故が起こらないようにしっかりと計算されているのです。
そして、作業の中で特に重要なのが「軌道検測」というもの。左右のレールの高低差や凹凸が基準値内に収まっているかを厳しくチェックします。鉄道というと「ガタンゴトン」という音をイメージする人も多いと思いますが、実は最近はそうした音はあまり聞かれなくなりました。レールを接続する技術が向上したことで、車両の振動が少なくなっているからです。

「私たちの仕事は乗客の乗り心地にも直結する作業です」と話す、やまと建設の阿部靖社長。「貨物や乗客を運ぶ鉄道を安全に運行させて、地域に住む人たちの生活を支えているという使命感を持って作業を進めています。とてもやりがいのある仕事ですが、これまであまり知られていないので、軌道工という職業に興味を持ってもらい仲間を増やしていきたいです」と話していました。

■鉄道業界の2026年問題とは

近年は地球温暖化対策が重要な社会課題となっていますが、CO2削減につながる輸送手段として貨物列車の本数が増加しているそうです。その貨物列車は旅客車よりも重量があり、本数が増えることでレールが劣化する時期も早まり、整備や補修の仕事も増え続けているといいます。そうした中でやまと建設では、福島県中通りを中心に数百キロメートルに及ぶ線路を守る業務を担っていますが、いま直面しているのが人手不足です。阿部社長は鉄道業界が直面している課題を話してくれました。

「鉄道業界には“2026年問題”というものがあります。新幹線の線路は約30年ごとに交換しなければならないのですが、JR東北新幹線の黒磯駅から盛岡駅の区間は2026年頃から全てのレールを中心とした保守作業を進めていく予定です。」
福島県には鉄道の軌道作業を行う会社がやまと建設も含めて7社あります。やまと建設は普段は在来線の保守作業を担っていますが、新幹線のレール交換という大規模工事があると協力企業として作業に加わることになります。貨物列車の運行本数の増加に伴って増え続けている在来線の保守作業に、手が回らなくなる可能性が出てきているのです。さらに、地震や大雨など自然災害で被害を受けた線路の復旧作業も増えている現状もあり、いま“線路を守る”という仕事が重要度を増しているのです。

■列車が安全に通過していった瞬間の達成感

線路を守る「軌道工」という世間にはあまり知られていない特殊な仕事について、やまと建設の従業員たちはどのように感じているのでしょうか?
若手社員の1人、入社5年目の根本健弘さん(24)は「仕事内容が特殊でとても面白いです。鉄道工事の仕事は何も分からず未経験でしたが、先輩たちが優しく教えてくれて働きやすい環境だと感じています」と話します。根本さんは、以前は水道工事の会社に勤めていましたが、自動車のチューンナップなど機械をいじる作業が好きだったことから、さまざまな工具や機械を使いこなす軌道作業に興味を持ち入社したといいます。  
 
また、入社18年目の中堅社員の星孝浩さん(39)は「新しく踏み切りを作るなど大きな仕事もあり、とてもやりがいを感じます。息子たちに自分たちが作った踏み切りを見せると、とても喜んでくれて、鉄道の仕事を通じて社会に貢献していると感じます。」と話します。  
 
実際の業務は列車の運行が止まっている夜間に行われることがほとんどです。事前の計画に基づいて作業時間が決まっているため、残業はほとんどありません。工事現場の作業はきつい仕事というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、阿部社長は「この仕事を味わうと辞める人は少ないんです」と話します。

その理由の一つに待遇面があります。残業をしなくても、「軌道工」の仕事は福島県の平均年収よりも2割から3割ほど給与が高いといいます。もちろん経済的な理由だけではありません。社員たちから多く聞かれたのは「線路での軌道作業が終わったあとに列車が安全に通過していった瞬間はいつも感動します」という言葉でした。

また、自然災害で崩れた線路を復旧する仕事など、社会に貢献しているという実感を得られることも、この仕事を長く続けられる大きな理由かもしれません。
全文を読む
もっと見る
すべて
#東京ディズニーシー
#ファンタジースプリングス
#もつ煮込
#伊藤商店
#軌道工
#鉄道
#常磐もの
#おのざき
#パン
#ととかか
#神尾佑 酒に交われば
#金水晶酒造
#ふくしまラーメンワールド
#福島トヨタクラウンアリーナ
#ラーメン
#野尻英恵
#昭和レトロ
#アンティーク
#おにぎり専門店
#おにぎり ばはり
#グランケット桑折
#いちい
#ふくしま子育て応援隊
#SDGs
#中テレ祭り
#きぼう
#会津若松市出身
#ヱビスビール
#印象派展郡山
#印象派展
#モネ
#米粉ピザ
#Pizza TT Brothers
#開成山公園
#Park-PFI制度
#峰の雪酒造
#三春酒造
#ねこ駅長
#ふにゃ~り日和
#矢澤酒造店
#お弁当
#お惣菜
#リオン・ドール
#中テレ社内見学
#マルト
#からあげ伊達屋
#桜八
#Hawaiian Cafe HERO
#ハワイアンパンケーキ
#PR
#ふくしま発酵旅
#cafe nda焙
#味噌博士
#三五八漬け
#ライスバーガー
#海カフェ
#石焼き芋
#おなはまタンタンめん
#古民家らーめん 福寿庵
#ネコマ マウンテン
#ゲレ食
#道の駅ふくしま
#干支パフェ
#1位づくしの温泉旅
#万葉亭
#八幡屋
#土湯温泉
#野地温泉ホテル
#庄助の宿 瀧の湯
#男山酒造店
#朝日ドライブイン
#朝ドラ
#會津おでん
#ご当地グルメ
#高校サッカー
#七日町通
#抹茶専門カフェ
#カレーパン
#ゴロゴロ系
#石林
#フカヒレ
#曙酒造
#海ごみ
#SDGs
#TOKIO-BA
#船
#榮川酒造
#スポーツ
#豊国酒造
#24時間テレビ
#メタバース
#美容
#らーめんHOME
#出汁
#宮泉銘醸
#千駒酒造
#七転び八起き
#納屋カフェ
#桃
#割烹食堂 かいね
#ご褒美ランチ
#FANTASTICS畑
#日本酒
#アナウンサー
#冷やしラーメン
#会津坂下町
#子育て
#笹の川酒造
#TOKIO-BA×ゴジてれ
#国分太一
#白河うどんマーケット 櫓
#手打ちうどん
#檜物屋酒造店
#ぶっとんでるいきもの展
#小名浜潮目交流館
#伊集院光
#大内宿
#塔のへつり
#白河
#末廣酒造
#古代エジプト美術館展
#いわき市立美術館
#クロワッサン
#SHARE
#人気酒造
#古民家カフェ
#モリアオガエル
#有賀醸造
#東や3代目
#中華一番
#四家酒造店
#食べログ百名店
#本場広島お好み焼き かっちゃん
#天ぷら 佐久間
#ごみ削減
#鈴木酒造店
#グップラ
#ブンケン歩いてゴミ拾いの旅
#鶴乃江酒造
#二本松ドライブイン
#スタミナラーメン
#大和川酒造店
#日本酒の神様
#大天狗酒造
#仁井田本家
#メダカ
#郡山ブラック
#しょうや
#成
#たもや
#麺や 笑華
#枡はん
#昼ふろや
#麺屋 信成
#角麺
#らぁ麺おかむら
#皐月亭
#あさくさらーメン
#サムライ
#トラクター
#醤油プリン
#南相馬市
#ジェラート
#フードロス
#只見線
#途中下車
#キャンプ飯
#会津
#ふくしまラーメンショー
#風とロック
#スノーピーク
#天栄村
#女性活躍
#田楽カフェ
#須賀川市
#手打ち蕎麦
#会津観光
##中テレ祭り
#Libretto
#ギフト
#無印良品
#冷凍食品
#MyLife
#JR只見線
#再開通
#テロワージュふくしま
#食と酒
#氷の神殿
#飯坂
#みりょくいちば
#激安スーパー
##永井麻葵
#福島応援
#マルシェ
#桑折町
#メルバ
#鬼ぐるみ
#エコ食材
#会津四季もち
#豆腐もち
#中華街展
#うすい百貨店
#田村市都路町
#パワースポット
#福、笑い
#甘酒
#いちご
#ロールケーキ
#酪王カフェオレ
#赤べこ
#二本松市
#木幡の幡祭り
#ゴジてれ
#矢吹町
#パン屋
#教育
#タイ料理
#焼き立てパン
#キャンピングカー
#おでん
#コンニャク
#Chu!PRESS編集部
#ごみ排出量
#全国ワースト2位
#福島県知事選
#台風
#避難
#キッザニア
#職業体験
#Chu!PRESS編集部
#バンクシーって誰?展
#オンライン特別授業
#スイーツ
#グルメ
#にゃん旅鉄道
#いわき市
#文具女子
#風とロック芋煮会
#相馬野馬追
#ドローン
#ブンケン
#蕎麦
#ヘルシー
#神獣ベコたち
#ガシャポン
#張子
#会津鉄道
#フラのまち
#新名物
#サクマ&ピース
#サクピー
#中テレアプリ
#福島の桜
#富岡町
#三春滝桜
#カフェ
#復興
#起業支援
##SDGs
##いわき市
#狛犬
#福島の桃
#いなかといいなか交流ツアー
#就職活動
#いわきサンシャインマラソン
#海ごみ削減プロジェクト
#ミデッテ
#イチゴ
#海の幸
#相馬市観光
#舞妓
#京都
#大京都展
#クリスマス
#いなか暮らし
#体験交流
#旅
#中テレクリスマスドリーム
#やなせたかしの世界
#佐久間宣行
#アルコ&ピース平子祐希
#ふくしま麺フェア
#まるや
#イベント
##Chu!PRESS編集部
#ChuTube
#岡田
#伝統野菜
#バスケットボール
#福島ファイヤーボンズ
#歌唱王
#こおりやま街の学校
#オンライン
#ドラマ
#映画
#ミネアポリス美術館日本絵画の名品展
#YouTube
#オリンピック
##スイーツ
#野球
#ドライブインシアター
#tuperatuperaのかおてん.
#驚き
#癒し
#会社見学
#防災
#豪雨
#特産
#UFO
#ゴルフ
#スタジオジブリ
#ナウシカ
#ガンダム
#BBQ
#おうち時間
#かわいい
#ダンロップ・スリクソン福島オープン
#豪雨災害
#Chuリズム
#新型コロナ
#妖怪
#クマ
#意外
#デリバリー
#梅雨
#カビ対策
#サウナ
#冷やしグルメ
#潮干狩り
#名物
#お取り寄せ
#高校生クイズ
#テイクアウト
#専門店
おすすめ情報