NOW
ON AIR

Chu! PRESS

2022.01.18

辛すぎて店主も食べない!?精肉店の激辛・煉獄の担々麺!!

#ラーメン
#Chu!PRESS編集部
辛すぎて店主も食べない!?精肉店の激辛・煉獄の担々麺!!
寒さが厳しい季節には、アツアツスープの、辛いラーメンが食べたくなる…そんな方も多いのではないでしょうか。辛いものを食べるとカプサイシンの発汗作用で、体が熱くなる感覚がありますよね。

福島県の中でも雪深い地域の会津若松市で、激辛担々麺を提供しているお店を見つけました。コチラ!
「肉屋やないかーい!」とツッコミを入れた方も多いでしょう。
なんと精肉店が経営している担々麺の専門店なんです!

入り口は精肉店の横にあります。
自称・辛さに強い渡辺記者がおじゃましました。
まず店の一番人気はコチラの「汁なし担々麺」(850円)
四川料理の店で修業した店主の皆川恭平さんによると、国産の冷凍していない上豚を使っていて、挽肉にしてすぐ炒めることが美味しさの秘訣なんだとか。精肉店ならではの新鮮な旨さなんですね!
クセになる汗ばむ辛さに魅了され、常連さんも多いんだそうです。

そして、その上を行く辛さの担々麺がコチラ!
記者も固まる真っ赤なスープ。
その名も「煉獄の担々麺」(950円)です。
辛さの秘訣は企業秘密…3種類の唐辛子が山のようにトッピングされています。

いざ実食!3枚の画像でお伝えします。
一番人気の汁なし担々麺で感じた肉の旨味に到達できないほどの辛さ!
喉や舌はヒリヒリ…。一気に体温が上がったように感じるほど体が熱くなったそうです。


皆川さんによると、最近は辛い担々麺を平気で食べるお客さんが多くなり、もっと辛いものはないか聞かれるようになったため、このメニューを作ったそう。

完成から3か月ほどですが、これまでに30人ほどが注文し完食したのはわずか10人程度…。皆川さん自身もあまりの辛さで試作以来口にしていないそうで、注文が入った際も一度は止めるんだとか。

そんな皆川さんから読者のみなさんにメッセージです。

■皆川食肉店 皆川 恭平さん
「もともと四川料理は汗をかくための料理というのも根源にあります。温かくなって汗もかけて、冬にはいいですよ。」

寒い日が続く今シーズン。
激辛好きのみなさん、今こそ刺激たっぷり担々麺を味わってみてはいかがでしょうか。その際は一度止められてもブレない断固たる決意を…!


Chu!PRESS編集部 O社員

 
全文を読む
すべて
#子育て
#フラのまち
#新名物
#サクマ&ピース
#サクピー
#中テレアプリ
#Chu!PRESS編集部
#福島の桜
#富岡町
#三春滝桜
#カフェ
#復興
#起業支援
##SDGs
##いわき市
#スイーツ
#バンクシーって誰?展
#狛犬
#福島の桃
#いなかといいなか交流ツアー
#就職活動
#SDGs
#ラーメン
#いわきサンシャインマラソン
#海ごみ削減プロジェクト
#常磐もの
#ミデッテ
#イチゴ
#海の幸
#相馬市観光
#舞妓
#京都
#大京都展
#クリスマス
#いなか暮らし
#体験交流
#旅
#中テレクリスマスドリーム
#やなせたかしの世界
#佐久間宣行
#アルコ&ピース平子祐希
#いわき市
#ふくしま麺フェア
#まるや
#きぼう
#イベント
##Chu!PRESS編集部
#高校サッカー
#ChuTube
#岡田
#伝統野菜
#バスケットボール
#福島ファイヤーボンズ
#歌唱王
#こおりやま街の学校
#オンライン
#ドラマ
#映画
#郡山ブラック
#風とロック芋煮会
#ミネアポリス美術館日本絵画の名品展
#YouTube
#オリンピック
##スイーツ
#野球
#ドライブインシアター
#ゴジてれ
#tuperatuperaのかおてん.
#桃
#驚き
#癒し
#会社見学
#防災
#豪雨
#特産
#UFO
#ゴルフ
#スタジオジブリ
#ナウシカ
#ガンダム
#BBQ
#おうち時間
#かわいい
#ダンロップ・スリクソン福島オープン
#豪雨災害
#Chuリズム
#新型コロナ
#妖怪
#クマ
#意外
#デリバリー
#梅雨
#カビ対策
#サウナ
#冷やしグルメ
#潮干狩り
#名物
#お取り寄せ
#高校生クイズ
#テイクアウト
#専門店
おすすめ情報