NOW
ON AIR

Chu! PRESS

2021.09.10

箭内道彦氏「もっと放送業界で話題になってもいい!」コロナ禍でメディアが手を組んで配信する歴史的な72時間がスタート!

箭内道彦氏「もっと放送業界で話題になってもいい!」コロナ禍でメディアが手を組んで配信する歴史的な72時間がスタート!
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2年連続で中止となった音楽イベント「風とロック芋煮会」。しかし、イベントができなくとも“同じ時間を共有したい”との思いから、今年はテレビ・新聞・ラジオ・インターネットで72時間の生放送と生配信を実施することとなりました。

そのグランドオープニングが9月9日午後7時からYouTube配信とラジオの生放送でスタート。風とロック芋煮会実行委員長を務めるクリエイティブディレクターの箭内道彦さんと、松田晋二さん(THE BACK HORN)、藤井敬之さん(音速ライン)の3人のトークで72時間を駆け抜ける壮大な企画が始まりました。

これに先立って行われた、実行委員会の関係者が集まったオンライン会議の中でこんなやり取りがありました。

「福島のメディアの力でこんなことができるんだということを全国に知ってもらう機会になる。コロナ禍で実施する音楽イベントの全国のロールモデルになると思う。」(箭内道彦)

数多くの音楽イベントが中止や延期に追い込まれ、インターネットを使ったライブ配信を活用するアーティストたちやイベント運営者も増えています。そうした中、今回の「風とロック芋煮会」は、インターネット配信だけではなくテレビ局やラジオ局の放送を“ジャック”し、新聞社の3つもの紙面を占領する形でファンとの濃密なコミュニケーションをとる全国初の音楽イベントとなっています。
実行委員会の会議の中で箭内さんはこうも話しました。
「メディアって、いまは若い人はインターネットが大好きでテレビやラジオの魅力をちゃんと享受していないような気がするんです。それがこうやって様々なメディアが力を合わせて手をつなぐことで、僕は歴史的な72時間になると思う。これはもっと放送業界の中で話題になっていいことじゃないかなと思います。音楽業界の話題じゃなくて、“メディアもっとしっかりしろ”とか“もうつまらない”という人がいるかもしれないけれど、事後も含めてしっかりPRしたいですね。」

その言葉を受けて、ふくしまFMでパーソナリティーを務める古賀徹さんは「ふくしまFMの社内でもめちゃめちゃ盛り上がってます。深夜に時間をたっぷりと取って、自社で提供できるものは全て出すつもりでやっていきたい。はちゃめちゃに面白くやっていきたい。」と意気込みを語りました。

また、ラジオ福島の大槻幹郎営業局次長は「普段はテレビと一緒にやることはないので、ラジオを聴いてくれる人にもテレビを観てくれる人にもメディアの新たな楽しみ方を伝えたいです。それと、今回のコンテンツはテレビ放送もインターネット配信もアーカイブはされませんが、ラジオにradiko(スマートフォンやアプリ・パソコンでラジオが聴ける無料のサービス)があり、アーカイブ配信があります。そういったラジオの魅力も伝えられたらいいなと思います。」と語りました。

ラジオ放送では合計で9時間を超える放送が予定されています。ミュージシャンだけでなくリスナーとも生電話を繋ぎながら、音楽好きな仲間が生放送を一緒に作りあげる番組です。
そして、「風とロック芋煮会」の生みの親の一人でもあり、9月9日(木)の朝刊で3ページに渡り大特集を組んだ福島民報の沢井正樹広告局長。オンライン会議の中で、「芋煮会に最も大切なものは“ワクワクする気持ち”。その気持ちを持って72時間を乗り切りたい。」と今回の企画に込める想いを話しました。

テレビ・新聞・ラジオ・インターネットでの72時間の生放送&生配信には、メディアの垣根を越えて幅広い世代の多くのメディアの人間が関わっていますが、「風とロック芋煮会」はそうしたメディア人を成長させる存在でもあります。

福島中央テレビの菅澤大一郎制作部長は「これだけの人数が動いて一つのコンテンツを作って行くのは初めてのことです。震災後に入社したスタッフたちも、実行委員長の箭内さんと一緒にイベントを作ることで沢山の刺激を受けています。その刺激が、今後のコンテンツ制作に大きく寄与すると思います。」と話します。
そして、会議の最後に、テレビ放送だけでなくインターネット配信の総合演出を務める近藤大ディレクターは涙ながらに語りました。

風とロックがあったから辛い仕事もがんばれる
東日本大震災があった10年前の「LIVE福島」のときにもらった力が
いまでも大きな励みになっています
そんな「音楽の力」を多くの人に届けられる72時間となれるように
駆け抜けたいと思います。

YouTube配信が始まると、瞬く間に1,000人を超える視聴者が集まり、「#風とロック芋煮会」がTwitterのトレンドに入るほどの注目を集めた初日。これからの企画にも期待が集まています。
そして、 いつか、何年後、何十年後かにファンたちが今年の「風とロック芋煮会」を振り返ったときに。「コロナの中でアレをやった年だよ」と語られる歴史的な生放送&生配信になりそうです。

「風とロック芋煮会」とは?
毎年全国から福島県に多くの来場者を集める音楽イベント。
ミュージシャンだけではなく有名俳優や野球解説者、お笑いタレントなどバラエティーに富んだ出演者が参加し、会場を芋煮汁の鍋に見立てて、集まった“具”の観客たちとグツグツと煮込まれる国内では珍しいタイプの音楽イベントです。
2021年は東日本震災から10年の節目となることから、本来であれば福島県内の4会場で9月9日(木)から12日までの4日間連続での大規模開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大のため2年連続での中止となりました。昨年は代替イベントとして「風とロックテレビ芋煮会」と題し、テレビ放送とインターネット配信を通したイベントとなりましたが、今年は「昨年の『風とロックテレビ芋煮会』を超える、みなさんと共有できる時間を作る!」との思いからメディアの垣根を超えて実現!テレビ・新聞・ラジオ・インターネットを生で駆け抜ける 「SUPER特番!! LIVE福島 風とロック芋煮会」を開催。
■イベント期間:9月9日(木)19:00~12日(日)19:00 
■媒体:福島中央テレビ/ラジオ福島/ふくしまFM/福島民報社/TOKYO FM/JFN各局/渋谷のラジオ/LINE LIVE-VIEWING/RakutenTV/Zoom/YouTube
■出演:箭内道彦/松田晋二(THE BACK HORN)/成瀬瑛美/音速ライン/亀田誠治/メガネツインズ(高橋優&亀田誠治)/怒髪天/四星球/古田敦也/TOSHI-LOW(BRAHMAN|OAU)/渡辺俊美/Tokyo Tanaka(MAN WITH A MISSION)/ホリエアツシ(ストレイテナー)/LOW IQ 01/猪苗代湖ズ(箭内道彦&松田晋二&山口隆&渡辺俊美)/高橋優/片平里菜/すぅ(SILENT SIREN)/ひとりぼっち秀吉BAND/富澤タク/スネオヘアー/椎名慶治/DJ.マサト/古賀徹(ふくしまFMパーソナリティー)/堤展明(タワーレコード郡山店店長)/菅さん(ARABAKI PROJECTプロデューサー)/好き好きロンちゃん/徳光雅英・小野紗由利(福島中央テレビアナウンサー)ほか※順不同
全文を読む
もっと見る
すべて
#印象派展
#モネ
#米粉ピザ
#Pizza TT Brothers
#開成山公園
#Park-PFI制度
#神尾佑 酒に交われば
#峰の雪酒造
#三春酒造
#ねこ駅長
#ふにゃ~り日和
#矢澤酒造店
#お弁当
#お惣菜
#リオン・ドール
#中テレ社内見学
#SDGs
#マルト
#からあげ伊達屋
#桜八
#Hawaiian Cafe HERO
#ハワイアンパンケーキ
#PR
#ふくしま発酵旅
#cafe nda焙
#味噌博士
#三五八漬け
#ライスバーガー
#海カフェ
#石焼き芋
#おなはまタンタンめん
#古民家らーめん 福寿庵
#ネコマ マウンテン
#ゲレ食
#道の駅ふくしま
#干支パフェ
#1位づくしの温泉旅
#万葉亭
#八幡屋
#土湯温泉
#野地温泉ホテル
#庄助の宿 瀧の湯
#男山酒造店
#朝日ドライブイン
#朝ドラ
#會津おでん
#ご当地グルメ
#高校サッカー
#七日町通
#抹茶専門カフェ
#カレーパン
#ゴロゴロ系
#石林
#フカヒレ
#曙酒造
#海ごみ
#SDGs
#TOKIO-BA
#船
#榮川酒造
#スポーツ
#豊国酒造
#24時間テレビ
#メタバース
#美容
#らーめんHOME
#出汁
#宮泉銘醸
#千駒酒造
#七転び八起き
#納屋カフェ
#桃
#割烹食堂 かいね
#ご褒美ランチ
#FANTASTICS畑
#日本酒
#アナウンサー
#冷やしラーメン
#会津坂下町
#子育て
#笹の川酒造
#TOKIO-BA×ゴジてれ
#国分太一
#白河うどんマーケット 櫓
#手打ちうどん
#檜物屋酒造店
#ぶっとんでるいきもの展
#小名浜潮目交流館
#伊集院光
#大内宿
#塔のへつり
#白河
#末廣酒造
#古代エジプト美術館展
#いわき市立美術館
#クロワッサン
#SHARE
#人気酒造
#古民家カフェ
#モリアオガエル
#有賀醸造
#東や3代目
#中華一番
#四家酒造店
#食べログ百名店
#本場広島お好み焼き かっちゃん
#天ぷら 佐久間
#ごみ削減
#鈴木酒造店
#グップラ
#ブンケン歩いてゴミ拾いの旅
#鶴乃江酒造
#二本松ドライブイン
#スタミナラーメン
#大和川酒造店
#日本酒の神様
#大天狗酒造
#仁井田本家
#メダカ
#郡山ブラック
#しょうや
#ラーメン
#成
#たもや
#麺や 笑華
#枡はん
#昼ふろや
#麺屋 信成
#角麺
#らぁ麺おかむら
#皐月亭
#あさくさらーメン
#サムライ
#トラクター
#醤油プリン
#南相馬市
#ジェラート
#フードロス
#只見線
#途中下車
#キャンプ飯
#会津
#ふくしまラーメンショー
#風とロック
#スノーピーク
#天栄村
#女性活躍
#田楽カフェ
#須賀川市
#手打ち蕎麦
#会津観光
#中テレ祭り
##中テレ祭り
#Libretto
#ギフト
#無印良品
#冷凍食品
#MyLife
#JR只見線
#再開通
#テロワージュふくしま
#食と酒
#氷の神殿
#飯坂
#みりょくいちば
#激安スーパー
##永井麻葵
#福島応援
#マルシェ
#桑折町
#メルバ
#鬼ぐるみ
#エコ食材
#会津四季もち
#豆腐もち
#中華街展
#うすい百貨店
#田村市都路町
#パワースポット
#福、笑い
#甘酒
#いちご
#ロールケーキ
#酪王カフェオレ
#赤べこ
#二本松市
#木幡の幡祭り
#ゴジてれ
#矢吹町
#パン屋
#教育
#タイ料理
#焼き立てパン
#キャンピングカー
#おでん
#コンニャク
#鉄道
#Chu!PRESS編集部
#ごみ排出量
#全国ワースト2位
#福島県知事選
#台風
#避難
#キッザニア
#職業体験
#Chu!PRESS編集部
#バンクシーって誰?展
#オンライン特別授業
#スイーツ
#グルメ
#にゃん旅鉄道
#いわき市
#文具女子
#風とロック芋煮会
#相馬野馬追
#ドローン
#ブンケン
#蕎麦
#ヘルシー
#神獣ベコたち
#ガシャポン
#張子
#会津鉄道
#フラのまち
#新名物
#サクマ&ピース
#サクピー
#中テレアプリ
#福島の桜
#富岡町
#三春滝桜
#カフェ
#復興
#起業支援
##SDGs
##いわき市
#狛犬
#福島の桃
#いなかといいなか交流ツアー
#就職活動
#いわきサンシャインマラソン
#海ごみ削減プロジェクト
#常磐もの
#ミデッテ
#イチゴ
#海の幸
#相馬市観光
#舞妓
#京都
#大京都展
#クリスマス
#いなか暮らし
#体験交流
#旅
#中テレクリスマスドリーム
#やなせたかしの世界
#佐久間宣行
#アルコ&ピース平子祐希
#ふくしま麺フェア
#まるや
#きぼう
#イベント
##Chu!PRESS編集部
#ChuTube
#岡田
#伝統野菜
#バスケットボール
#福島ファイヤーボンズ
#歌唱王
#こおりやま街の学校
#オンライン
#ドラマ
#映画
#ミネアポリス美術館日本絵画の名品展
#YouTube
#オリンピック
##スイーツ
#野球
#ドライブインシアター
#tuperatuperaのかおてん.
#驚き
#癒し
#会社見学
#防災
#豪雨
#特産
#UFO
#ゴルフ
#スタジオジブリ
#ナウシカ
#ガンダム
#BBQ
#おうち時間
#かわいい
#ダンロップ・スリクソン福島オープン
#豪雨災害
#Chuリズム
#新型コロナ
#妖怪
#クマ
#意外
#デリバリー
#梅雨
#カビ対策
#サウナ
#冷やしグルメ
#潮干狩り
#名物
#お取り寄せ
#高校生クイズ
#テイクアウト
#専門店
おすすめ情報