印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵

会期:2024年4月20日(土)~6月23(日) 会場:郡山市立美術館

ポスタープレゼントキャンペーン

配布場所
印象派展グッズ売り場
注意事項

※なくなり次第終了いたします。

平日来館者キャンペーン

◎お得にグッズが買えちゃう!?100円クーポンプレゼント!

平日にご来館いただいた方限定!

展覧会ショップで1000円以上お買い物すると使用できる100円割引クーポンをプレゼントします。

配布場所
企画展示室入口
注意事項

※音声ガイドには使用できません。

※当日のみ有効です。

※郡山展のみ有効です。

※おつりは出ません。

家族で楽しむ印象派展※募集は締め切りました。

家族で楽しむ印象派展 supported by ふくしま子育て応援隊

「子どもがいるから美術展はゆっくり楽しめない」そんな方のために、ふくしま子育て応援隊が家族で楽しめる「印象派展ファミリーファストパス」を発行します。

今回、「幼児教育学科」を持つ郡山女子短期大学部に全面協力して頂きます。

展示室で子どもたちとお話OK、大きな声が出ても大丈夫です。また、また、子どもたちをお預かりする託児室や、授乳スペースも準備します!家族で、ゆっくり印象派展を楽しんでみませんか?

エントリーは一家族5名まで、大人は最大2名までとさせて頂きます。当日は一般来場者のみなさまも11時00分まで託児室をご利用いただけます。

市立美術館にはおむつ替え用のスペースもあります。たくさんの方に印象派展をお楽しみいただけますように!

開催日
5月18日(土)
募集人数
限定15組最大75名を無料でご招待(小学生以下のお子さんを含む5名まで、うち大人は最大2名)
特典
①優先鑑賞時間:9時から9時30分まで(受付8:45)※尚、9時30分以降もご鑑賞可能です(一般の開場は9時30分です)
②特別クーポン:会場特設販売スペースで使える「100円クーポン券」
③カプセルトイ無料券:お子さま1名につき1回、印象派展オリジナルカプセルトイの無料券
託児室
利用時間:9:00~11:00
利用可能年齢:0歳~小学2年生まで
協力:郡山女子大学短期大学部
応募方法
応募は締め切りました。
応募締切
5月10日(金)23:59まで
当選発表
当選者には2024年5月13日(月)にメール date@fct.jp で当選通知をお送りします。はずれた方にはご連絡いたしませんので予めご了承ください。またフィルタリング等ご利用の方は、事前にこちらのアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
お問合せ
福島中央テレビ 事業部
TEL:024-923-4071
(土日祝日を除く 9:30~17:00)

ワークショップ【5/9・23開催】

展覧会で並ぶ絵画の歴史や魅力を郡山市立美術館の学芸員がワークショップ形式で解説します。ほかにも学芸員の仕事や、展覧会の裏側にも迫ります!ここでしか聞くことができない裏話や印象派の魅力、発見してみませんか?

■印象派の歴史 「光」を取り込んだ革新的な絵画の誕生

日時:5月9日(木)15:00 ~ 16:30

会場:土樋キャンパス ホーイ記念館1階コラトリエ・リエゾン

講師:郡山市立美術館学芸員 富岡 進一

■印象派の広がり モネからアメリカそして日本へ

日時:5月23日(木)15:00 ~ 16:30

場所:土樋キャンパス ホーイ記念館1階コラトリエ・リエゾン

講師:郡山市立美術館学芸員 鈴木 えみこ

主催
東北学院大学 文学部総合人文学科
共催
印象派展実行委員会(郡山市立美術館・福島中央テレビ・福島民友新聞社)
詳細は以下URLをご確認ください。
https://www.tohoku-gakuin.ac.jp/info/top/240325-1.html

公開講座【5/25開催】

「印象派」といえば、モネやルノワールなどフランスの画家を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、芸術の都パリには様々な国から画家が訪れており、印象派の新しい表現技法はすぐに各地に伝えられ、地域ごとに独自に展開してゆきました。その受容は、その国の歴史や社会情勢、風土と深く結びついています。本講演では、アメリカへの印象派の伝播経路と影響、「アメリカ印象派」と呼ばれる作品の特徴を概観します。

イベント名
海を越える印象派 世紀転換期のアメリカにおける印象派の受容
日時
5月25日(土)14:00~15:30(受付開始:13:30)
会場
土樋キャンパス ホーイ記念館 H201教室
講師
大橋 菜都子(東京都美術館 学芸員)
一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了、2011年から現職。フランス近代美術専門。これまで「コートールド美術館展 魅惑の印象派」(2019年)「ゴッホ展響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」(2021年)「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」(2024年)など担当。著書『アメリカ印象派 摩天楼・大自然・新しい女性』(坂上桂子監修、東京都美術)
対象
学生、一般
受講料
無料
参加申込
事前申し込み不要です。当日会場へお越しください。
主催
東北学院大学文学部総合人文学科
詳細は以下URLをご確認ください。
https://www.tohoku-gakuin.ac.jp/research/compatibility/post-84.html

スライド・トーク【5/22・6/12開催】

これを聞けば展覧会がもっと楽しくなる!

郡山市立美術館の学芸員が、「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」のみどころや作品背景についてご紹介します。

■スライド・トーク①「フランス印象派からアメリカ印象派へ」

日時:2024年5月22日[水]14:00~

講師:郡山市立美術館学芸員

場所:多目的スタジオ

■スライド・トーク②「日本と印象派」

日時:2024年6月12日[水]14:00~

講師:郡山市立美術館学芸員

場所:多目的スタジオ

【参加方法】
無料、事前予約不要。直接会場へお越しください。