【ゴジてれ Chu! 】おかちゃんの女子カメ漫遊記

2018年01月18日(木) 放送

女子カメ#138 会津坂下町

    写真

    坂下初市de!

    今回おかちゃんは会津坂下町の「大俵引き」を
    見に行きました。
    同時に介されていたのが初市です。
    おかちゃんも縁起物の「起き上がり小法師を買いました。
    家族分プラス一つ買うと子孫繁栄になるといわれています。
    現在結婚して3人で暮らすおかちゃん。
    早く4人目に家族ができることを願っていました。


    写真

    めちゃめちゃ甘い焼き芋発見

    会津坂下町のメインの通りを歩いていたおかちゃん。
    地元のスーパーで「やきいも」の幟を発見。
    このお店では「紅はるか」を使っています。
    味見したおかちゃんはびっくり!
    しっとりして、とても甘いのです。
    皮のまま食べるとスイートポテトのような美味しさです。
    もう一本食べたかったのですが、仕事があるので、
    しかたなく諦めたおかちゃんです。


    写真

    ロックンロールなクレープ屋さん

    初市に車の屋台を出していたクレープ屋さん。
    ご主人はロックが好きで、特に忌野清志郎さんが
    大好きだという、とにかく明るい方でした。
    口癖は「イエー」!
    お客さんを楽しませ、ご自分も人生を楽しむ
    とても素敵な方でした。
    おかちゃんはとても大きな「大人のバナナスペシャル」を
    ぺろりと頂きました!


    写真

    大俵引きに参戦!高校生!

    こちらの皆さんは県立会津農林高校の相撲部です。
    会津農林高校相撲部は、地域貢献の意味も含めて
    長年「大俵引き」に参加しています。
    普段まわしをつけているので、「大俵引き」の参加者の
    下帯(ふんどし)をしめる作業もボランティアで
    手伝っていました。
    そして「大俵引き」では、大きな戦力!
    大活躍した相撲部の皆さんでした。


    写真

    ちびっこも参加できます

    「大俵引き」の前に行われるのが
    「スポーツ少年団東西対抗俵引き」です。
    今回は特別にブラジルから参加した子供たちもいました。
    ブラジルでは考えられないような寒さの中、
    半袖短パンで俵引きに参加しました。
    子どもたちの頑張る姿に、見物席から大きな声援が
    飛んでいました。


    ▲ページ先頭へ

    2018年01月11日(木) 放送

    女子カメ#137平田村

      写真

      消防ラッパ隊

      1月7日に平田村に取材に行ったおかちゃん。
      消防の出初式を見せて頂きました。
      この方はラッパ隊の新人さん。
      トランペットを小さくしたような楽器ですが、ピストンは無く
      息の吹き方で音階を出すそうです。
      14人のラッパ隊の演奏は見事で、すごくかっこよかったです。


      写真

      知ってました?平田村の名産の名残

      平田村では以前、作物の不作の年がありました。
      その時、平田村出身で東京で成功した方が、
      平田村に羊を寄付し、羊が名産になったことがあったそうです。
      現在は羊を飼っている家はほとんどありませんが、
      町の中心部にある「ひさご食堂」ではジンギスカンが大評判。
      町外から食べに来る方も多いのです。
      おかちゃんも2回目。1人前をペロリと食べ、まだ物足りなそうでした。


      写真

      可愛い見た目の地獄級

      見た目はオレンジ色でとてもかわいいソフトクリームです。
      これは「道の駅ひらた」の隠れた名物で、
      ソフトクリームに村特産の激辛ハバネロがトッピングしてあります。
      おかちゃんは、無謀にも一番辛い「地獄級」に挑戦!
      一口舐めただけでギブアップしました。
      これまで完食した方は180人以上。
      地獄級のハバネロカレーもありますので、
      辛い物好きな方はぜひ一度挑戦してみてください。


      写真

      平田村の成人式

      1月7日、平田村でも成人式がありました。
      およそ60人の成人が集まり、二十歳を祝いました。
      県外に住んでいる方も多く、皆さん久しぶりの様子。
      昔話に花が咲いていました。
      皆さんが小中学校の時は2つの学校でしたが、
      現在は統合され、一つになっています。
      晴れ姿を見る親御さんは、みんな優しい目をしていました。


      写真

      大の仲良し!いばあちゃんとお孫さん

      平田村の成人式で出会ったきょうかちゃんの家に
      おかちゃんもお邪魔しました。
      きょうかちゃんのご両親は共働きだったこともあって、
      おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に時間を過ごす
      ことが多かったといいます。
      なのできょうかちゃんはおじいちゃん、おばあちゃんが大好きです。
      おばあちゃんは、きょうかちゃんが小さいころ、
      眠くなると軽トラックでドライブし、きょうかちゃんを
      寝せつけていたようです。
      そのころを思い出して、軽トラックで記念写真を撮りました。
      とてもいい雰囲気に、おかちゃんも涙ぐんでいました。


      ▲ページ先頭へ

      2018年01月04日(木) 放送

      女子カメ#136 相馬市

        写真

        初日の出!

        「カワイイ!」を探して
        女子カメおかちゃん相馬市へ!
        <ロケ:1月1日>
        松川浦大橋を渡り、初日の出スポットへ!
        「出た~!」真正面から昇る朝日・・
        岬の灯台とのコラボ・・
        「今年の良い年になりそうだ!」


        写真

        何をお願いしたのかな?

        最高の初日の出!
        そこに手を合わせる坊ちゃんが・・
        ママの実家に帰省中とのことで、
        「何をお願いしたの?」
        「早くカゼがなおるように・・」
        カゼをひいてたのね!
        すぐになおるよ!


        写真

        松川浦にも朝日が・・

        まるで鏡のような光景・・
        松川浦に映る朝日・・
        そこに福島市から来たご夫婦が・・
        「孫が高校受験なので
         お祈りにきました・・」
        手を合わせるお二人・・
        受験がうまくいきますように・・


        写真

        今年は戌年だワン!

        松川浦の名称のひとつ・文字島。
        仙台から帰省中のご夫婦・・
        ワンちゃんを連れて!
        「カメラ見てる!」
        文字島をバックにポーズをとってくれました!
        「今年は私の年よ!
         もっともっと輝くんだから!」


        写真

        おばあちゃん大好き!

        宮城県からおばあちゃん家に来ていた
        二人のお孫さん・・
        かつては一緒に住んでいました・・
        「おばあちゃんの好きなところは?」
        「面白いところ・・でも面白すぎて
         うるさい時もある!」
        頬を寄せ合い・・今年も良い年に!


        ▲ページ先頭へ

        2017年12月21日(木) 放送

        女子カメ#135 郡山市

          写真

          恒例のクリスマスコンサート!

          「カワイイ!」を探して、
          女子カメおかちゃん郡山市へ!
          <ロケ:12月16日>
          大島地区の小中学生による
          毎年恒例のクリスマスコンサート!
          心あたたまる合唱&合奏に
          会場には笑顔があふれていました!


          写真

          郡山六中管弦楽部の皆さん

          おそろいの黄色のTシャツを着た皆さん。
          「うしろには最響(さいきょう)!」
          こちらは打楽器担当のメンバー。
          ジブリメドレーなどを演奏し
          会場からは手拍子も・・
          クリスマスは?
          「家族とあたたかな会話を!」


          写真

          人気のチキンカツカレー!

          お昼はその名も日本一食堂へ。
          人気のチキンカツカレーを!
          ボリュームたっぷり!
          店内にはご主人が20年以上前に撮った
          娘さんの写真が・・
          全国規模の写真展で賞も取ったとか!
          これからもイイ写真を!


          写真

          来年は戌(いぬ)年!

          高柴デコ屋敷へ・・
          来年の干支・戌(いぬ)の
          張子作りで大忙し!
          約300年の伝統を受け継ぐ
          橋本広司民芸へ・・
          17代目当主と向かい合って
          作業を手伝っていた女性は?


          写真

          伝統を受け継ぐ父と娘

          「ウチの娘!」
          オーストラリアで2年間
          働いていたという娘さん・・
          今月から作業を手伝っています。
          「海外の人にも発信できれば・・」
          愛嬌たっぷりのお父さん、
          「戌年は元気な年に!」


          ▲ページ先頭へ

          2017年12月07日(木) 放送

          女子カメ#133二本松市

            写真

            ちょこちゃんとお母さん

            二本松市の駅前で出会ったお母さんと愛犬ちょこちゃん8歳。
            ちょこちゃんはすごくおとなしいワンちゃん。
            でも悪い人にだけ吠えるとか・・・
            スタッフは吠えられずホットしました。
            お母さんはちょこちゃんのために10着もの手作りの
            洋服を作ったそうです。
            お母さんの言葉をしっかりと理解している
            賢いちょこちゃんでした。


            写真

            大幡に大苦戦

            木幡の幡祭りを見に行ってきました。
            おかちゃんは飛び入りで「幡競走」に参加しました。
            ところが幡の重さにバランスがとれず大苦戦。
            近くにいたお母さんが手伝ってくれて、
            ようやくゴールしましたが、最下位でした。
            幡の重さにびっくりしていたおかちゃんでした。


            写真

            木幡の幡祭り行列

            伝統的な行事「木幡の幡祭り」。
            故事にならい、色とりどりの幡を木幡山にある隠津島神社に
            奉納する神事です。
            今年は風もなく、雲ひとつない晴天でした。
            そのおかげで幡の色が一層鮮やかでした。


            写真

            黄金のポスト発見!

            おかちゃんは車で走っているときに干し柿を発見。
            写真を撮らせてもらおうとお邪魔しますが、
            その時、玄関わきにある2本の懐かしいポストを見つけました。
            この家のお父さんがネットで購入し、色を付けたのだそうです。
            おかちゃん曰く「金色のポストはお金がたまりそう・・・」。
            一般のお宅なので住所は言えませんが、
            とても優しいご夫婦で、いろんな写真を撮影させて頂きました。


            写真

            幻のたい焼きやさんを知っていますか?

            季節限定!寒い時期だけ販売するたい焼きです。
            この会社の本職は粉屋さん。
            だから皮もアンコも自家製で美味しいのです。
            元々は提灯祭りの時期だけ屋台で販売していましたが、
            市民からもっと食べたいという声が多く上がり、
            敷地内にオープンさせたのです。
            場所は二本松の法務省のすぐそば!
            冷凍して保存もできるので、大量買いのお客さんで
            賑わっています。
            甘さ控えめ、本当に美味しくておかちゃんも
            冷凍して、毎日のように食べているそうです。


            ▲ページ先頭へ

            最新記事

            バックナンバー

            おすすめ番組情報