アナウンスルーム

アナウンサーブログ

河岸 修登
河岸 修登Shuto Kawagishi
二本松市に残る伝説
こちらは、ロケで訪れました二本松市の「安達ヶ原ふるさと村」です。
近くにある観世寺の大きな岩に人を食べた「鬼婆」が棲んでいたという伝説が残っています。
伝説の詳細は恐ろしいので割愛します…
安達ケ原ふるさと村
安達ケ原ふるさと村

そんな「安達ヶ原ふるさと村」は、
「鬼滅の刃」のブームもあり、キャラクターのコスプレをして訪れる人もいるそうです!
確かに雰囲気が似ていますね~!







また、「安達ヶ原ふるさと村」内のふるさと館では、
「鬼」にちなんだ食事が楽しめます!!



一つ目は、こちらのラーメン!!!

 
血の池ラーメン
血の池ラーメン
出刃包丁は・・・かまぼこ
骸骨は・・・最中の皮
骨は・・・大根
でできています!

しっかりと食べ切りました。
強烈な見た目からは想像できない美味しい辛い味噌ラーメンでした!
赤い方の骸骨にはハバネロが入っています… これが辛いのです。






こちらのカレーは、真ん中に出刃包丁の形をしたハンバーグ入り!
今回食べられなかったので、次回食べたいです。
 
おにばば出刃ーグカレー
おにばば出刃ーグカレー



最後にソフトクリーム!

酪王いちごオレのソフトクリームにクッキーや生クリームがトッピングされたパフェで、
底にはコーンフレークが入っています。
おにばばソフト
おにばばソフト



見て、食べて楽しめる「安達ヶ原ふるさと村」でした!!
全文を読む
>