日曜サスペンス観光劇場 あづま山麓

女将:鈴木美伸女将:鈴木美伸
番頭:藤原カズヒロ番頭:藤原カズヒロ

旅館の客室に残された、1冊のノート…
そこに記されていたのは、
福島市西部・あづま山麓エリアを巡る、旅の予定…

旅館の客室に残された、1冊のノート…

女将と番頭が妄想全開の推理でノートの持ち主を探しつつ、
福島市の魅力的な観光地を紹介する、新感覚サスペンス観光番組!

2022年3月20日(日)放送

最終話 夢路のセカイ

客室で起こった不可思議な現象…すべての点が繋がったとき女将は気づくのでした。4日間の旅程が書かれた謎のノートの持ち主と、そこに込められた想いとは…

紹介した観光スポット

\ 画像をタップクリックすると拡大してご覧いただけます /

四季の里

四季の里

広々とした園内にはバラや四季の花が咲き競い、四季折々の風景が楽しめる大規模な農村公園です。季節ごとのイベントやこけしの絵付体験、ビール園では工場直送生ビールとジンギスカンが味わえます。

土湯温泉

土湯温泉

温泉はもちろんのこと、春から夏は鮮やかで色とりどりの花が咲き乱れ、秋から冬には紅葉狩りが楽しめます。また、こけし発祥地と言われており、こけしの絵付け体験ができます。足湯やグルメも充実しており、日々の疲れを癒してくれる温泉地です。

慈徳寺

慈徳寺

境内には樹齢300年以上と言われる枝垂れ桜があります。昔、この桜の開花を目安に、苗代に種をまいたことから「種まき桜」と呼ばれており、桜越しに広がる福島市内の景色や、山野草を楽しむことができます。

2022年3月13日(日)放送

第三話 沼沼沼のセカイ

客室に残された謎のノートにスカーフ…、そして3日目の観光ルート…。ついに何かに気付き始めた女将…と同時に、3日目の観光ルートで番頭の爆走推理が始まる!?

紹介した観光スポット

\ 画像をタップクリックすると拡大してご覧いただけます /

思いの滝

地蔵原堰堤

国の有形文化財にも登録されている地蔵原堰堤。荒川の洪水対策の一環として、大正から昭和にかけて整備された堰堤です。周辺の水防林や旧霞堤などを含めた荒川流域治水・砂防事業は、土木学会選奨土木遺産に認定されています。

男沼

仁田沼

仁田沼では、ハイキングコースが整備され森林浴を楽しみながら散策でき、全身でマイナスイオンを感じることができます。

仁田沼

男沼

4月~5月にかけて、可憐なミズバショウが咲き誇ります。散策路には、カタクリの群生地もあり春の人気スポットです。また、秋には紅葉に染まる栂森を湖面が映し出す景色を楽しむことができます。

地蔵腹堰堤

思いの滝

二段に落下する滝で、夏には涼やかな風が吹き抜けるスポットです。この滝には、会津落城の際、姫を救い出してこの地まで来た若武者が、重傷のために命を落とし、それを悲しんだ姫が滝に身を投げて後を追ったという秘話があります。

乙女沼

女沼

国立公園内にあり、春の花、夏の水遊び、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を通して楽しめます。山間部にありながらも開けた景観は、沼一面に明るさを感じさせ、開放感を与えてくれます。夏から秋にかけてSUPやカヤック体験もできます。

2022年3月6日(日)放送

第二話 映えるセカイ

2日目の観光ルートには、福島市の「映える」観光スポットが…。謎のノートの持ち主は若い女性?妄想系女将の推理が爆走する…

紹介した観光スポット

\ 画像をタップクリックすると拡大してご覧いただけます /

あづま総合運動公園

あづま総合運動公園

家族で楽しめる木陰広場やスポーツ施設など、自然豊かで広大な敷地に、充実した施設が整っている運動公園です。春には残雪の吾妻山を背景に桜を楽しむことができるほか、秋には500m続くイチョウ並木を歩くことができます。

カフェYAMATO

カフェYAMATO

大自然の中にひっそりと佇む隠れ家のような古民家カフェ。四季折々の景色が楽しめ、のんびりしたくなるような穏やかな時間が流れます。カフェメニューも充実しており癒されること間違いなしです。

フルーツライン(森のガーデン)

フルーツライン(森のガーデン)

フルーツラインは吾妻連峰の麓を走る、約14kmにわたる福島県道5号線の愛称。この区間には果物畑が広がり、観光果樹園や直売所が数多く並びます。点在する農園カフェでは、もぎたてフルーツを贅沢に味わえます。

2022年2月27日(日)放送

第一話 浄土のセカイ

旅館に残された1冊のノート。そこに記されていた4日間の旅程…女将と番頭の妄想推理が始まる…持ち主はいったい…

紹介した観光スポット

\ 画像をタップクリックすると拡大してご覧いただけます /

浄土平・吾妻小富士

浄土平・吾妻小富士

磐梯吾妻スカイラインの中間地点の標高1,600メートルに位置し、ビジターセンターや食事が楽しめるレストハウスなどがあります。目の前に美しく鎮座する吾妻小富士や一切経山山頂から見る魔女の瞳(五色沼)など、雄大な自然は圧巻です。

不動沢橋(つばくろ谷)

不動沢橋(つばくろ谷)

磐梯吾妻スカイラインの中でも人気の絶景ポイント。朝は橋の向こう側からのご来光、夜は橋と福島の夜景、不動沢橋の下の渓流と滝など、一か所で何通りもの景色を楽しむことができます。特に紅葉の季節はおすすめです。

浄楽園

浄楽園

京都の金閣寺に従事した庭師が10年以上かけて完成させた純日本庭園で、東北の名庭園と呼ばれています。美しい花々や紅葉など、日本文化と四季折々の自然を楽しめます。


PAGE TOP