アンパンマンだけじゃない、やなせたかしの魅力がつまった企画展が郡山で開催中!/「やなせたかしの世界」|Chu! PRESS|福島中央テレビ
NOW
ON AIR

Chu! PRESS

2021.11.25

アンパンマンだけじゃない、やなせたかしの魅力がつまった企画展が郡山で開催中!/「やなせたかしの世界」

#やなせたかしの世界
アンパンマンだけじゃない、やなせたかしの魅力がつまった企画展が郡山で開催中!/「やなせたかしの世界」

10月23日(土)から、郡山市立美術館で「やなせたかしの世界 愛と抒情 ~アンパンマンを生んだひと~」が開催中です。

やなせたかしは人気キャラクター・アンパンマンの作者として広く知られていますが、漫画家、詩人、イラストレーター、絵本作家として、マルチに活躍していました。
今回の企画展は、人々のさびしさに寄り添いながら、ユーモアと抒情を愛し、私たちに勇気と希望のメッセージを届け続けた、やなせたかしの世界をたっぷりと楽しむことが出来ます。



展示中の約200点の作品はすべて、やなせたかしのふるさと・高知県香美市香北町にある「やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム」に普段展示されているもの。

やなせたかし記念館アンパンマンミュージアムのために描かれた、本来現地でしか鑑賞できないアンパンマンを主題にした作品や、やなせたかしが長く編集長を務めた雑誌の表紙絵原画、やなせたかしの代表的な絵本の原画などが福島にやってきました。

また、東日本大震災の際に、やなせたかしが被災地へエールを送りたいと制作したポスターなども展示されています。



天栄村から訪れたという女性は、「アンパンマンだけでなく、小さい頃に読んでいた雑誌『詩とメルヘン』の原画がみることが出来てよかった。大人も楽しむことが出来る展示だと思う。あたたかいイラストにほっこりした。」と話していました。

会場には、特設グッズショップも併設。
やなせたかしのやさしいイラストや言葉が詰め込まれた図録、詩集、絵本、文房具、ハンカチ、タオルなど、約700点のグッズがずらりと並んでいます。



今回は特別に、やなせたかし記念館アンパンマンミュージアムでしか購入することの出来ない限定グッズも販売しているそうです。



次回からは、実際に会場へ足を運んで感じた「やなせたかしの世界」の魅力を連載記事でお届けします。ぜひお楽しみに。

「やなせたかしの世界」は12月26日(日)まで郡山市立美術館で開催中。(毎週月曜休館)

Chu!PRESS編集部 かなごん
 
おすすめ情報