長江 麻美|プロフィール|アナウンスルーム|福島中央テレビ

アナウンスルーム

プロフィール

長江 麻美
長江 麻美Mami Nagae
出身地
愛知県
血液型
O型
趣味
晩酌(特に日本酒)
担当番組

私のふるさと自慢

私の故郷は愛知県の瀬戸市"せともの"発祥の地です。毎年9月の「せともの祭」は全国のせともの愛好家で賑わいます。茶碗や湯飲みだけでなく、置物や時計など様々な作品があって見ているだけで楽しい祭です。福島県にも瀬戸という場所が何か所かあり、会津美里町では夏に"瀬戸市"が開かれると聞き、嬉しくなりました。

自己PR

「笑う門には福来たる」が、幼いころからの私のモットーです。笑いすぎて筋肉痛になってしまうこともよくあります。これからは福島県のみなさんと一緒に泣いたり笑ったりしながら、福島に沢山の「福」をお届けできるように全力で頑張ります。

福島県のここがおススメ!

高柴デコ屋敷。『デコ』と言うのは『玩具』の方言。
張子(はりこ)人形や三春駒などを作り、その伝統を伝え続けているところなんですが・・・
それだけではないんです。運が良ければひょっとこ踊りを見ることもできます。(私は一緒に踊ります!)高柴デコ屋敷に行くと、とにかく元気が出ます。私の中の1番のパワースポットです。

アナウンサーになった理由

小学生のころから「アナウンサーごっこ」をしていました。
妹や従妹と一緒にホームビデオを使って番組を作っていたのです。
その番組を見て、大好きな両親や祖父母がお腹を抱えて笑ってくれるのが嬉しくて、「本物のアナウンサーになってもっと沢山の人を喜ばせたい!」と思い・・・その気持ちを忘れられず、アナウンサーになりました。今は「福島県のみなさんの少しでもお役に立ちたい」という気持ちでいっぱいです。

メッセージ

まだまだ分からないことだらけで頼りない私ですが、いつか「福島県のことなら私に任せて!」と言えるくらいまで成長し、福島県の魅力をより多くの人に伝えられるようになりたいと思っています。よろしくお願い致します。