アナウンスルーム

アナウンサーブログ

大野 智子
大野 智子Tomoko Ohno
子どもの言葉
5月に入って更新していないなぁと思っていたら
「最近、日記更新していないですね」と声を掛けて頂きました。
気にかけて下さる方がいるって有難い。

ということで、今日は覚えていたい「子どもの言葉」
しゃべり始めたばかりの子どもの言葉って楽しいですよね。

私も母から、小さい頃、
「おざぶとん」が「おざいぶとん」に
「とうもろこし」が「とうもころし」になっていたと、
それは楽しそうに笑いながら教えてもらいました。



そして、我が子の覚えていたい言葉は


「ピコ」です。


何だと思います?


「ブロッコリー」です!

ブロッコリーを持って「これなぁに?」と聞くと
百発百中で「ピコ」が返ってきました。
面白くて、何度も聞いていました。

と、この日記を書いていたら、
菊竹さんの今日のお弁当が、ほぼブロッコリーということが判明し、
最近、筋肉を失うことが何より怖いという石井さんが
「ブロッコリーはビタミンCがたっぷりのスーパー野菜なんです!」
と力説してくれました。


脱線しました。

覚えていたい「子どもの言葉」

他には「こんこん」


これは「大根」です。


2歳半になり、おしゃべりも上手になってきた近頃は
笑えるのは減ってきてしまったのですが、
数日前の「たちゅのおとしもの」は良かったです。


「タツノオトシゴ」です。

後輩たちの言葉の間違いには厳しい私ですが、
我が子の言い間違いには決して怒りません。

来月、またYouTubeの配信担当があるので、
皆さんの楽しい「子どもの言葉」を教えてもらって
一緒に笑いたいなあなんて思っています。

では、また!