野尻 英恵|ブログ|アナウンスルーム|福島中央テレビ

アナウンスルーム

アナウンサーブログ

野尻 英恵
野尻 英恵Hanae Nojiri
♪♪♪
今日から7月!
2021年も後半に突入です。
早いですね・・・

そんななか、きのう
ある動画が公開されました・・・
すみません、
は?ナニコレ?ってなりますよね。

中テレのYouTubeチャンネル「ChuTube」の音楽コーナー
「Chu!Rhythm」で歌を歌いました。

竹内まりやさんの『プラスティック・ラブ』を
英語で歌っております。

なんでこんなことになってるのか
ちょっと説明させてください。笑




さかのぼること4月、
ライブ配信で「音楽系の動画を作るなら何がいいか」
というアンケートをとったところ、
英語で歌ってほしい、という意見を1番多くいただきました。

何がいいかなぁ~と考えていたところ、
いま日本の80年代のポップス(シティ・ポップ)が
国の内外でバズっているというのを聞いたんです。

そこでピンと来たのがこの曲でした!



テーマは、
“プラスチックで人と人が隔てられる時代の哀愁”



番組後のスタジオでひっそり撮影したんですが、
毎日ニュースに登場しているあのプラスチックのボードも
どこかに出てきます…笑

(本来の“Plastic Love”は人為的な・無機質な愛、という意味です。
 念のため。)
コロナ禍ですが、
皆さんに笑ってほしくて…
プラスチックの仕切りを見たら思い出してくださいね

そして、はやくプラスチックに遮られなくても
人と人が会える日々が戻ってくることを祈っています。



で、撮影したのが才能あふれるこのメンバー♪

 
このコーナーのプロデューサー
かなごん(左)はCMや配信でも登場するので
みなさんおなじみかもしれませんが、
とにかく音楽的才能にあふれているんです!
楽譜がなくてもピアノ弾けるし、
アドリブで自分の色を加えていて、
もう、、、
すごすぎ!

彼女の踊りと表情にも注目です!


そして撮影を担当してくれた
Mr.サウラとO社員、
ライティングやロケーションにこだわって
2人の湧き出るアイディアにも脱帽でした。


ということで、
とてもシュールですが
こだわりや中テレらしさ(撮影したのは中テレの中や周辺です)
のつまった動画ですので

YouTubeの「中テレChuTube」で
『【英語で歌う】Plastic Love/竹内まりや』
笑いながらご覧ください…!笑
かなごんin録音ブース♪
かなごんin録音ブース♪