【福島中央テレビ発 日本テレビ系列全国28局ネット】住めば都のリセット人生 2018年10月20日(土)午前10時30分放送

『移住』がブームになりつつある今、老後のセカンドライフとしてだけでなく若い世代にも移住を決断する人が増えています。移住により人生をリセットし、充実した日々を過ごす人たちに密着!!そこには不便を上回る至福の時間が存在していました。番組MCは田中直樹(ココリコ)と村上佳菜子。独特の視点で移住生活の醍醐味を掘り起こす?!

MC田中直樹(ココリコ)・村上佳菜子

住めば都さん福島県白河市 守村大さん

福島県白河市に移住し山林を自ら開墾してログハウスを建て自然の中で悠々と過ごす漫画家 守村大さんを照英が密着!

普通の人なら考えない、たった一人で何千本という木を切り里山を開墾するというところからスタートした事実に驚愕する照英。「なぜそんなことができるのか?」という問いに、「楽しいから!壁にぶつかるとワクワクする!」という答え。そこには自分なりに楽しく生活を楽しむ姿が…。照英も木の伐採作業や薪割り、窯での炭おこしなど、住めば都体験!

楽しみながらも、日々その生活をする大変さにショックを受ける。

しかし、その悠々自適な生活をする前、東京時代では週刊連載を20年以上という、自らをすり減らすような過去をリセットしたことが明らかになる。

密着しながら、自らの人生についても考える照英…。守村さんにとって福島県白河市は「住めば都」となっているのか!?

住めば都さん三重県鳥羽市 大野愛子さん

東京で10年間カメラマンをしていた大野愛子さんは、都会生活をリセットし、単身海女の世界へ…そこに岡副麻希が密着!

3年間という海女の修行を終えた大野さん…。今ではトップクラスの収穫量を誇る!

海女の仕事がとにかく大好きという「住めば都さん」の大野さんも、田舎での生活に息苦しさや苦労を感じることも多かったそうで、家にいるかいないかをチェックされる…鍵をかけると嫌な顔をされる…方言など慣れるのに時間がかかる田舎ルールに岡副も驚く!

それでも、ご近所さんとのつながりが強いことで、食材をおすそ分けしてもらえる、困ったときにすぐに助けてもらえるというデメリットを遥かに超えるメリットも存在した。

辛い時期に、海女の先輩から「ここに来たらみんな家族だから」という一言に海女として生きていくことを決めた。

その決意と、地域の人とのつながりに感動した岡副。そして大野さんがリセットした人生で得たものとは…!?

日本テレビ系列28局ネット

STV、RAB、TVI、ABS、MMT、YBC、FCT、TeNY、TSB、YBS、NTV、KNB、KTK、FBC、SDT、CTV、YTV、NKT、HTV、KRY、RNC、JRT、RNB、RKC、FBS、NIB、KKT、KYT

おすすめ番組情報