会社情報

放送番組審議会

第386回 2016年11月22日 (火)

『北国トラベラーズ“福島編"目指せ!水もしたたるイイ女?』

 11月22日に開催を予定していた第386回 福島中央テレビ放送番組審議会については、同日早朝に福島県沖を震源とする地震が発生し福島県沿岸に津波警報が発令されるなど、社としての報道対応はもちろんのこと、一部、避難を余儀なくされた委員もいらっしゃったことから休会とさせていただきました。

 審議対象番組「北国トラベラーズ“福島編"目指せ!水もしたたるイイ女?」につきましては、事前に委員の皆さまにご視聴頂いておりましたため、後日、レポートの提出でご意見を賜り審議会開催に代えさせていただきました。

【番組内容】

「北国トラベラーズ」は、北海道と東北地方の日本テレビ系列7局が取り組むシリーズ企画で、旅好きの女性芸能人が北海道・東北を「一人旅」します。
 福島中央テレビが制作した今回の“福島編"では、“しゃべれるアイドル"としてバラエティー番組にひっぱりだこの菊地亜美さんを旅人に、会津地方で“水もしたたるイイ女"を目指します。
 キーワードは《水》!県内屈指の観光地・会津で、地元ならではの食文化を堪能し、大自然の絶景に飛び込み、身も心も潤う気ままな旅を楽しみました。

番組を視聴した委員からは、
  • 「菊地亜美さんの明るいキャラクターが番組全体の雰囲気をつくっていて、楽しい番組だった」
  • 「番組を見入ってしまい、面白くてまた見たいという余韻が残った」
  • 「ドローン撮影で、新しい感覚の映像を楽しめる事が良く解った」
  • 「軽いタッチで気楽に楽しめた」
  • 「震災・原発事故の前と変わらない会津の特徴的な風景や風土、人情、飲食物が県外に伝わるのは意義があると思う」
  • 「番組の初めに旅先がスポット的に紹介され、内容の楽しさを期待させ良かった」
  • 「字幕も大きくイラスト入りで工夫があり、ナレーターの声の調子も旅の面白さを引き立てていた」

など称賛の声があった一方

  • 「また会津か、という既視感が番組を見る前に来てしまい残念だった」
  • 「放送途中に挿入されるCMが邪魔に感じた」
  • 「キーワードは“水"ではなく“女子力"だったのではないかと感じてタイトルに違和感があった」
  • 「旅番組として東北・福島をアピールするには少し軽い感じが否めなかった」
  • 「水を柱として立て系統性をもたせたという努力は認めつつも、会津を取材先にするといつも出てくる題材が多く、新しい発見はどうすればいいのか問われている感じがした」
  • 「生活の中で活かされている水も、大内宿の特徴なのでクローズアップしても良かった」
  • 「関東や中部、関西方面でも放映されることを望む」

などの意見・要望も出されました。

審議会の出席委員は次の通りです。(敬称略)
石田宏壽、筒井雄二、庄司秀樹、佐藤裕之、
早川博明、目黒留美子、菅野篤