世界の海を守る一歩を福島から―。

ウミガメへと綴る一通の手紙を通して、環境保護の大切さを学ぼう。

ウミガメへの手紙~浦島伝説の地・いわきより~ 参加者募集中!

開催日時
2019年2月3日(日)午前9時~午後4時
場所

・環境水族館アクアマリンふくしま

・いわき市内各所

応募対象
県内の小学5年生~中学3年生とその保護者(計2名)
募集人数
15組30人(参加無料)
※環境にも配慮して作られたかわいいスープカップを参加者全員にプレゼント!
イベント内容

漁師にとっては吉兆のシンボル。そして、リゾートではみんなのアイドル・ウミガメ。あまり知られていませんが、福島県は日本でのウミガメの産卵北限域です。そのウミガメにピンチが…!?原因は環境の変化と私たちの生活でした…。

世界の英知が集い『世界水族館会議』が開催された福島県いわき市を舞台に、知られざるウミガメの生態や浦島伝説で知られる郷土の歴史を学びます。イベントの最後に親子でウミガメに手紙を出します。地域のシンボル・ウミガメを通して、福島の、そして、世界の環境を守る一歩を踏み出しましょう。

応募方法

注意事項をご確認の上、応募フォームからお申込みください。

応募はこちら

※応募多数の場合、抽選となります。

※当選発表は参加書類発送をもって代えさせていただきます。

スケジュール ※変更になる場合があります

午前

おはなし ウミガメ×研究者

「ビーチのアイドル“ウミガメ”の生態~海を、小さな命を守るために~」

かんさつ ウミガメ×水族館

「ハロー“ウミガメ”秘密のバックヤードツアー」

昼食

『季節の竜宮城ランチ』

さんまのポーポー焼き&特製あんこう汁

午後

バスツアー ウミガメ×現場

「レッツゴー“ウミガメ” ビーチと歴史のバスツアー」

浦島伝説の現場と産卵“北限域”を見に行こう!

「ウミガメへの手紙」執筆&投函(原稿用紙1枚程度)

解散

ウミガメへの手紙
アクアマリンふくしまに展示されるほか、審査の上、グランプリには副賞として図書券3万円分準グランプリには図書券1万円分を進呈します。また、新聞への掲載を予定しています。
持ち物
筆記用具、健康保険証(写しでも可)
注意事項

※集合場所までの交通費は各自でご負担願います。

※イベントの模様はテレビや新聞、ウェブサイト等で紹介する予定です。予めご了承ください。

主催

ウミガメへの手紙プロジェクト実行委員会

(環境水族館アクアマリンふくしま、小名浜まちづくり市民会議、いわき商工会議所、読売新聞いわき支局、福島民友新聞社いわき支社、福島中央テレビ※申請中を含む)

お問合せ

ウミガメへの手紙プロジェクト実行委員会 事務局
(福島中央テレビ内)

電話:024-923-3306

受付時間:平日午前9時30分~午後5時30分まで。土日・祝祭日はお休み