全国のニュース

“昆布ホス!ホス!”ゆるゲーでバイト募集

高級食材として知られる利尻昆布。北海道・利尻島の人口減少に伴い、コンブ干し作業が人手不足に陥る中、ゲームを使ったバイト募集が行われている。どんなゲームなのだろうか。 今年リリースされた携帯ゲーム“昆布ホス!ホス!”。スマホを手前に引くことで、画面の中のコンブが伸びていく。コンブをひたすら伸ばすだけの超ゆるゲーだ。 実は、利尻島のコンブ干しバイト募集のために開発されたもので、中腰でスマホを地面と平行にして手前に引く。これで実際のコンブ干しと同じ動きになる。3メートル伸ばしたらゲームクリアだが予想外にハードで、この大変さを知ってもらうことが狙いだ。 6月から8月にかけて行われる利尻島のコンブ漁。海から引きあげ、天日干しする。大量のコンブを干すため、シーズン中は島民総出だ。さらに住み込みのバイトを雇う。 北海道の北の外れの島で午前3時から始まる重労働で、旅費を払ってバイトを呼び寄せても逃げ帰ってしまうこともある。利尻に来る前に、大変さを知ってもらおうと開発した携帯ゲームだ。 役場が中心となり“昆布ホス!ホス!”の動画をSNSで拡散したところ、問い合わせが増え利尻町のコンブ干し求人ページへのアクセス数は去年の10倍になった。大学生の申し込みもあった。初めてコンブ干しバイトに挑戦する京大生の北野清子さん。まずはゲームでイメージトレーニング。 北野さん「腰の低さを存分に、明日頑張ってやろうと思います」 真夜中から行われるコンブ漁。コンブ干しも明るくなる前に始まる。晴れた日にしか干せないため、作業日は時間との闘いだ。3時間、作業を続け、干し場をどんどん埋めていく。作業を終えると… 北野さん「バカほど疲れた。これが人手不足だったら、めっちゃ大変」 若い力を集めるためのゆるゲー。 利尻町役場・平沼利弥さん「アルバイトに興味をもってくれて、なおかつ利尻島自体に興味をもってくれるモノが増えてくれば、利尻町の観光自体も活性化していくと思っています」 【the SOCIAL viewより】

北海道2019.08.22 14:28

これが昆虫の味?意外なおいしさに仰天

世の中で議論を呼んでいる話題についてゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「昆虫が未来食に!?」。地球少年・昆虫食伝道師の篠原祐太氏に聞いた。 国連食糧農業機関は2013年、世界の食糧危機の解決に、栄養価が高くどこでも簡単に育つ昆虫類の活用を推奨する報告書を発表した。2050年には世界の人口が90億人に達し、食料価格の高騰などが発生するため、「昆虫」が未来食として注目されている。 ネット上では「昔はイナゴとか食べてた」「蜂の子の佃煮、ご飯のお供に最高だった」「見た目さえクリアできれば…」といった声が聞かれた。 ——フリップをお願いします。 『食は作業ではない、冒険だ。』と書きました。今世界的に昆虫食が注目されているアプローチって主に2つあると思います。1つ目は、昆虫はタンパク質を中心に栄養価が高いので、今後の食糧難に対して有効ではないかという部分、2つ目が、昆虫は少ないエサやスペースで飼育できるので、資源的にもエコなのではないかという点です。 ただ個人的にはいずれも「他に食べるものがないから食べましょう」的な、ネガティブな注目のされ方と感じます。虫って普通にそれ自体に魅力があるのだから、シンプルにその魅力を伝えていきたいなと思っています。そこで今日は僕が作っているものをスタジオに持ってきました。 これは昆虫を使った調味料になります。コオロギを使ったしょうゆです。大豆を一切使わずに、コオロギ麹(こうじ)を作ってできたものです。実際に味見してみてください。 ——おしょうゆの香りがしますね。おいしいです!香ばしくて、すごくコクがありますね。しょうゆの醸造所に行ったことがあるんですが、そこで搾りたてをいただいた時の味がします。 ありがとうございます。あとは、タガメを使ったお酒があります。ジンですね。これは岐阜県の醸造所と一緒に共同開発したものです。香りをかいでみてください。 ——あっ、フルーティーですね。おいしい日本酒のフルーティーな香りがします。 これはタイワンタガメという種類なんですが、実はオスが持っているフェロモンが洋なしや青リンゴみたいなフルーティーな香りを持っているんです。今回は、香りをもったお酒を造ってみたいということで、実際にジンを造ってみました。タガメのフェロモンがうまく表現できたかなと思っています。 ——実際に果物のお酒を造ろうとすると大量の果物が必要で、お金がかかるイメージですが、タガメはどれくらい使っているんですか。 1本に2匹くらいしか使っていません。ナシがタガメの香りに似ているという位、タガメにはポテンシャルがすごくあります。コオロギやタガメにしてもそうですが、シンプルに使うだけでこれくらい面白い味やモノがつくれるんだから、そういうもので長く続いているモノづくりができたらなと思います。 ——ネット上の意見にもあった「見た目さえクリアできれば…」という声も、これだとクリアできたということですよね。 そうですね。昆虫の見た目はまったく無い状態です。シンプルに昆虫が持っている風味や、食材としてのポテンシャルを引き出せるかが、昆虫食の業界においても、今後ますます大事になってくると思います。 ——昆虫を当たり前のように食べるという世界が、今後の目標ですね。 そうですね。昆虫だから何か特別なことはないと思っていて、他の食材と同様にひとつの生き物として、食材として、まっとうに掘り下げていく中で、いろいろな可能性があると考えるとワクワクしてきます。 ■篠原祐太氏プロフィル 多様な虫料理を創作、販売、ケータリングなど、昆虫食の魅力や可能性を伝える活動を行っている。中でも「世界初」というコオロギのダシを使ったコオロギラーメンは大きな反響を呼んだ。小さいころから自然や生き物を心から愛し、好きすぎて昆虫を食べていた篠原さん。数千匹の生き物と共に暮らしている。現在は昆虫食レストランの開業準備中。昆虫食の魅力を世界に発信することを目指している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.08.22 14:13

ティッシュで昆虫 黒光りするカブトムシ

ティッシュペーパーで本物そっくりな昆虫を作る男性が、栃木県鹿沼市にいる。その精巧な作りをご覧あれ。 栃木県・鹿沼市の工房で昆虫作りをする駒宮洋さん(74)。工房内に並ぶ本物と同じサイズの昆虫は全てティッシュで作られている。 本物の虫の胴体や脚、全てを測り、設計図を作成する。これを元に、ティッシュを丸めたり、こよりにした部品を接着剤でくっつけていく。テントウムシなど、部位が少ないものは30分で完成する。オニヤンマなど、複雑なものは約1週間かかり、羽の筋、1本1本まで再現する。幼い頃から昆虫が好きだった。 駒宮さん「虫っていうのが私は好きだから、虫も死んじゃったら埋めてあげたんだけど、埋める前に何かできないかなと思って」 制作を始めたのは約20年前だ。わらぶき屋根の家で育ったことから、日本の風景を残したいと、木材やティッシュなどで古民家、さらに人まで作りあげた。その後、大好きな昆虫も作るようになった。身近にあり、自由自在に変形できるティッシュは無限の可能性があることが魅力だ。 現在は小学校などへ作り方を教えに行くこともあるという。子供たちに、いちから作り上げる達成感を伝えたいという。 駒宮さん「最初からできないんだと思ったら、もう物事は成就しない。失敗もあるけど、失敗したら努力するじゃない。挑戦してできた達成感っていうのがよかったなって思う。それを教えてあげたい」 【the SOCIAL lifeより】

栃木2019.08.22 13:59

台風、地震…自然災害による製品事故に注意

来月1日は「防災の日」。台風や地震など自然災害の際に発生する製品事故について、NITE(=製品評価技術基盤機構)が注意を呼びかけた。 NITEによる再現実験の映像を見ると、地震が発生し大きな揺れによって棚から物が落下。しばらくすると、電気ストーブ近くにあった可燃物が発火した。 NITEによると、地震や台風などの自然災害でエアコンなどの製品が焼けたり壊れたりする事故は、去年までの10年間で55件あったという。 NITEは、電気ストーブは棚から離して設置したり、屋外に設置している照明器具などの周辺には物を置いたりしないなどの注意を呼びかけている。

東京2019.08.22 13:58

知人に詐欺の引き出し役“バイト”紹介か

特殊詐欺の現金引き出し役のリクルーターとみられる24歳の男が、警視庁に逮捕された。 警視庁によると、さいたま市の職業不詳・栗下桂容疑者は今年4月、仲間と共謀し、東京・武蔵野市の女性にウソの電話をかけてキャッシュカードなどをだまし取った上、現金およそ340万円を引き出した疑いが持たれている。栗下容疑者は、知人の男にアルバイトとして現金引き出し役の仕事を紹介したとみられている。 調べに対し、栗下容疑者は「やっていません。バイトも紹介していません」と容疑を否認しているという。 警視庁は、他にも犯行の指示役がいるとみて、調べを進めている。

東京2019.08.22 13:57

“京アニ”寄付 政府、税負担の軽減を検討

京都アニメーションの放火殺人事件をめぐり、政府は、被害者らへ寄付する企業や個人について税の負担を軽くすることを検討していることが分かった。 京都アニメーションへの支援金は先週の時点で20億円近くにのぼっていて、京都アニメーション側からは政府に、なるべく多くの被害者に支援金を届けたいとの意向が示されているという。 そこで政府では、寄付をすれば税の負担を軽くすることを検討していることが分かった。 企業については税の負担が軽くなる寄付の額に上限があるが、今回は災害義援金と同じ扱いにすることで上限を外す方向で検討している。また、個人については、ふるさと納税と同じような扱いにすることで所得税から寄付した額が差し引かれることが検討されている。

東京2019.08.22 13:56

「エサで味や風味変わる」昆虫食の魅力語る

地球少年・昆虫食伝道師の篠原祐太氏。同じ種類の昆虫を食べても、その昆虫が何をエサにしているかで味や風味が変わるという。昆虫への深い愛情と魅力を聞いた。 ■篠原祐太氏プロフィル 多様な虫料理を創作、販売、ケータリングなど、昆虫食の魅力や可能性を伝える活動を行っている。中でも「世界初」というコオロギのダシを使ったコオロギラーメンは大きな反響を呼んだ。小さいころから自然や生き物を心から愛し、好きすぎて昆虫を食べていた篠原さん。数千匹の生き物と共に暮らしている。現在は昆虫食レストランの開業準備中。昆虫食の魅力を世界に発信することを目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.08.22 13:33

米・国防長官 ミサイル開発「中国に対抗」

アメリカとロシアによるINF(=中距離核ミサイル)全廃条約が失効したことを受け、アメリカのエスパー国防長官は21日、中国に対抗するために中距離ミサイルの開発を加速すると明言した。 トランプ政権は、ロシアとのINF条約が失効したことを受け、中距離ミサイルの開発を加速する方針。 今週も地上発射型の巡航ミサイルの発射実験を行ったと発表したが、エスパー国防長官は21日、フォックス・ニュースのインタビューで、開発は中国に対抗するためだと明言した。 アメリカ エスパー国防長官「中距離での攻撃能力を持つことで、必要に応じ、中国の悪い振る舞いを阻止する能力があることを確実にしたい」 これに関連して国連の安全保障理事会は、22日に中国とロシアの要請を受けアメリカのミサイル開発などを話し合う緊急会合を開く。

2019.08.22 12:25

元交際相手の義兄にSNSで「復讐」男逮捕

元交際相手の親族に「復讐する」などのメッセージを送ったとして、男が逮捕された。 ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、職業不詳の岩月大輔容疑者。警視庁によると、岩月容疑者は先月、交際していた女性の義理の兄にSNSで60数回、「覚悟しとけよ」「びっくりするくらい時間をかけて復讐(ふくしゅう)する」などとメッセージを送った疑いがもたれている。 岩月容疑者は今年3月に女性と別れた後、義理の兄を含む親族に100件以上のメッセージを送り、警視庁が警告していた。 調べに対し、岩月容疑者は、メッセージの送信は認めた上で、「女性に恋愛感情はなかった」などと、ストーカー行為ではないと主張しているという。

東京2019.08.22 12:24

「医療費戻る」とウソ電話で現金詐取か

医療費が戻ってくるなどとウソの電話をかけ60代の男性から現金をだましとったとして、25歳の男が逮捕された。 警視庁によると、木村優生容疑者は今年5月、仲間と共謀し、東京都内の60代の男性に「医療費の還付金がある」などとウソの電話をかけて現金およそ120万円をだましとった上、群馬県内のATMからおよそ24万円を引き出した疑いが持たれている。 木村容疑者は現金の引き出し役とみられ、警視庁は、このほかにも引き出し役がいるとみて捜査している。 調べに対し、木村容疑者は容疑を否認しているという。

東京2019.08.22 12:02

車かぶせて止め停車させ…運転手殴打 岐阜

岐阜県内で、相手の車の進行をふさぐように車を止めた上、運転席の男性を殴りけがをさせたとして、岐阜県大垣市の男が傷害の疑いで逮捕された。警察は、あおり運転を含め、何らかの交通トラブルがあったとみて調べている。 逮捕されたのは、大垣市の会社員・林陽一容疑者(42)。警察によると、林容疑者は今月3日夜、岐阜県安八郡内の町道で、自営業の男性(52)が運転する普通乗用車にかぶせるように車を停止させた後、運転席のドアを開けて「なめとるんか」「殺すぞ」などと因縁をつけ顔を素手で殴り、車から引きずり出すなどして全治1週間のけがを負わせた疑いがもたれている。 林容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しているという。 2人に面識はなく、警察は、あおり運転を含め、何らかの交通トラブルがあったとみて調べている。

岐阜2019.08.22 11:57

“あおり”男 静岡で知人に代車返却依頼か

茨城県の高速道路で男が「あおり運転」をした上、男性を殴ってけがをさせたとして逮捕された事件で、男は、事件の際に乗っていた代車をディーラーに返却するよう、静岡県まで向かい、知人に依頼していたとみられることがわかった。 この事件では、男性を殴ったとして宮崎文夫容疑者が逮捕され、交際相手の喜本奈津子容疑者が宮崎容疑者をかくまった疑いで逮捕されている。 その後の捜査関係者への取材で、喜本容疑者の供述などから、事件の際に乗っていた代車をディーラーに返却するよう、宮崎容疑者らが静岡県にいる知人を訪ねて依頼していたとみられることが新たにわかった。代車の返却には喜本容疑者も同行していたとみられているが、調べに対し、「ペーパードライバーだから自分は運転できない」と話しているということで、警察は、この静岡県の知人も同行していたとみて調べている。 また、これまでの捜査で、2人が事件後、都内の喜本容疑者が契約するアパートに数日滞在したのち、新幹線で大阪に移動していたことも確認されたという。

茨城2019.08.22 11:54

東・西日本で激しい雨のおそれ 台風接近も

22日も東日本や西日本では不安定な天気が続いていて、局地的な激しい雨のおそれがある。また、台風11号が週末に先島諸島へ近づくおそれがあり、注意が必要。 停滞する前線に向かい暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、雨雲が発達している。新潟県内では断続的に激しい雨が降っていて、糸魚川では24時間の雨量が172.5ミリに達している。東日本や西日本では、23日にかけても局地的な激しい雨のおそれがあり、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要。 一方、21日に発生した大型の台風11号が、フィリピンの東を北上している。今後、暴風域を伴い、24日には沖縄の先島諸島に近づくおそれがあり、今後の動きに注意が必要。

2019.08.22 11:51

北朝鮮「軍事的な威嚇伴う対話に興味ない」

北朝鮮外務省の報道官は22日、国営メディアを通じて談話を発表し、アメリカとの対話について「軍事的な威嚇を伴った対話に興味はない」などとけん制した。 北朝鮮外務省の報道官は談話で、アメリカとの対話について「すべての問題を対話と協議を通じて平和的に解決しようという我々の立場に変わりはない」とする一方で「軍事的な威嚇を伴った対話に興味がない」とけん制した。 談話では、韓国がアメリカから最新のステルス戦闘機「F−35A」を導入し配備を進めていることなどについて、「新たな冷戦の引き金になる危険な動きだ」と非難している。 また、アメリカが18日に行った巡航ミサイルの発射実験についても批判していて、非核化をめぐる米朝協議を再開する見通しはたっていない。

2019.08.22 11:26

女子高生に売春させたか 女と交際相手逮捕

去年12月、神奈川県内のホテルで当時16歳の女子高校生に売春させたとして、26歳の女と交際相手の男が逮捕された。 売春防止法違反などの疑いで逮捕されたのは、神奈川県秦野市の無職、菊地莉沙容疑者と交際相手の宮本龍尚容疑者。警察によると2人は去年12月、神奈川県内のホテルで当時16歳の女子高校生に29歳の男性を相手に、売春させた疑いが持たれている。 2人と女子高校生はSNSで知り合い、菊地容疑者らが出会い系サイトを使って客を集めていたという。料金は1回8000円から3万円で、2人は女子高校生に約50人の客を相手にさせていたという。 調べに対し2人は「身に覚えがありません」などと容疑を否認しているという。

東京2019.08.22 10:32

JR新橋駅前の交差点で車が衝突 2人ケガ

22日朝、東京のJR新橋駅前の交差点で乗用車同士の衝突事故があり、それぞれの車を運転していた男性2人がケガをした。 事故があったのは港区の新橋駅銀座口前交差点。警視庁によると、22日午前7時頃、交差点を直進しようとした白いワンボックス車と、対向車線から右折しようとしたシルバーのワンボックス車が衝突したという。 それぞれの車を運転していた50代と30代の男性が胸などを強く打って病院に搬送されたが、命に別条はないという。歩行者にケガはなかった。警視庁は事故の詳しい原因を調べている。

東京2019.08.22 10:30

茂木氏「大詰め迎えつつある」日米貿易交渉

日本とアメリカの閣僚級の貿易交渉がワシントンで始まった。茂木経済再生担当相は会見で、交渉は「大詰めを迎えつつある」とヤマ場を迎えていることを明らかにした。 日米の貿易交渉は3日間程度予定されていて、初日の21日は約5時間行われた。最大の焦点は、アメリカ側が求める牛肉など農産品の関税の引き下げで、茂木経済再生相は「国益をかけた交渉であるから非常に厳しい」とした上で次のように述べた。 茂木経済再生相「閣僚間で詰めるべき課題も相当絞られてきております。恐らくだんだん大詰めを迎えつつあると」 日本側は自動車など工業品の関税の引き下げを求めていて、突っ込んだ議論を行ったとみられる。 日米両国は今週末に首脳会談を控え、閣僚協議で前進を目指しているが、交渉関係筋は「アメリカは一度決まっても蒸し返す」と土壇場で厳しい条件を突きつけることを警戒していて、双方がどこまで歩み寄れるかが焦点。

東京2019.08.22 10:21

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

22日の日経平均株価は、前営業日比87円50銭高の2万0706円07銭で寄りついた。 22日の予想レンジは、日経平均株価は2万0650円〜2万0850円、為替はドル/円=106円35銭〜106円85銭。注目ポイントは「9月米利下げ100%」。注目業種はエネルギー関連株、鉱工業関連株。 岡三オンライン証券の武部力也氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.08.22 09:24

NYダウ 米中摩擦の懸念後退240ドル↑

21日のニューヨーク株式市場は、小売企業が相次いで好決算を発表したことで、アメリカと中国の貿易摩擦をめぐる懸念が後退し、ダウ平均株価は、240ドルあまり上げて取引を終えている。 21日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価の終値は前日比240ドル29セント高の2万6202ドル73セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も71.65ポイント上げて8020.21で取引を終えている。 この日は、小売企業が相次いで好決算を発表したことで、米中貿易摩擦の影響が限定的だと受け止められ、投資家心理が改善し、「ナイキ」など小売り関連株を中心に、買いが広がった。 午後には、FRB(=連邦準備制度理事会)が利下げを決定した先月の会合の議事要旨が公表された。市場では、さらなる利下げへの期待が高まっていたが、利下げは予防的措置にすぎないとの見方が示されたことで、ダウ平均は伸び悩む場面もあった。 市場関係者は「今週は、FRBのパウエル議長が発言するのを前に、決算などで好材料が出ても上値は限られる展開となっている」と話している。

2019.08.22 08:03

車同士が衝突…1台炎上、1人死亡 群馬

21日夜、群馬県伊勢崎市で乗用車同士が衝突し、うち1台が炎上する事故があった。燃えた車からは1人が遺体で見つかっている。 警察によると、21日午後10時半頃、伊勢崎市内の交差点で乗用車同士が出合い頭で衝突する事故があり、うち1台の車から出火したという。火はおよそ30分で消し止められたが、車の中から1人が遺体で見つかった。 警察は、もう一方の車を運転していた19歳の専門学校生の少年を過失運転致死の疑いで現行犯逮捕した。 警察は死亡した人の身元の確認を急ぐと共に、事故の詳しい原因を調べている。

群馬2019.08.22 05:26

トランプ氏、デンマーク訪問延期を正当化

アメリカのトランプ大統領は21日、デンマーク領グリーンランドの購入構想を巡ってデンマークの首相が「ばかげている」と発言したことに強い不快感を示し、デンマークへの訪問を延期した決断を正当化した。 この問題はトランプ大統領が突如、デンマーク領グリーンランドの購入構想をうち上げたことにデンマークの首相が「ばかげている」と反発。すると、大統領が近く予定していた同国への訪問を延期すると発表したもの。 大統領は21日、首相の発言に強い不快感を示し延期の決断を正当化した。 トランプ大統領「デンマーク首相の『ばかげている』との発言は、不快極まりない」「アメリカにそんな言い方はしないものだ」 一方、訪問延期を受けてデンマークの首相は「残念だし驚いた」とコメントしている。

2019.08.22 05:19

関係悪化の中 日韓外相会談…議論は平行線

日韓関係が悪化する中、河野外相は21日、訪問先の中国で韓国の康京和外相と会談したが、議論は平行線のままだった。 河野外相は会談で、いわゆる徴用工訴訟の問題が日韓関係の「最大の懸案」だとして、解決策を提示するよう改めて求めた。また韓国内での反日デモや日本製品の不買運動について「深い懸念」を表明し、日本人の安全保護に万全を期すよう要請している。 一方、康外相は、日本の輸出管理の強化措置を撤回するよう、強く求めたという。 さらに、福島第一原発の汚染水の処理問題について、日本側に懸念を伝えけん制した。両外相は今後も意思疎通を続けていくことでは一致したものの、両国の間の問題で溝は埋まらなかった。 会談ではまた、日韓が軍事機密を共有するため結んだ協定(=GSOMIA)についても意見が交わされた。 GSOMIAは24日に延長期限を迎えるが、韓国側は慎重に判断するとの姿勢を崩していない。韓国の聯合ニュースは「GSOMIAを延長する可能性が高い」としつつも、「延長しても当面は日本との情報交換を中止し実効性を弱めることで圧力をかける方法が大統領府で検討されている」と報じている。 また、早ければ22日にも韓国政府が延長するかどうかの決定を発表する見通しだと伝えていて、安全保障の分野にまで影響が及ぶのか、行方が注目される。

2019.08.22 05:14

IAEA 天野前事務局長の追悼式典

IAEA(=国際原子力機関)では21日、先月急死した天野之弥前事務局長を追悼する式典が開かれ、各国のIAEA大使や職員など、600人あまりが任期半ばで亡くなった天野氏の死を惜しんだ。 追悼式典は、数分間の黙とうではじまり、10年近くIAEAのトップを務めた天野氏の業績がビデオで紹介された。 また、天野氏の側近だったフェルータ事務局長代行が追悼の言葉を述べ、天野氏がイランの核合意交渉の舞台裏で様々な働きかけをしたことを紹介した。その上で「分析力に優れ、物事を数歩先まで考えながら対応していく希有な能力があった」「我々はまだ天野氏がこの世にいないことが考えられない」などと、その死を惜しんだ。 さらに日本の北野大使は、天野氏は加盟国の要望に寄り添う「ビジョンを持ったリーダー」だったと述べたほか、原子力科学技術を広く加盟国に提供することを推し進めた天野氏の姿勢が、IAEAの中で「対立よりも協調の機会を話し合う新しいダイナミズムを生んだ」と称えた。 「核の番人」と言われるIAEAだが、原子力技術の平和利用を推進した天野氏のビジョンを高く評価した形。

2019.08.22 05:11

韓国がGSOMIA破棄ない〜中谷元防衛相

日本と韓国で軍事上の機密情報共有を可能にする協定=GSOMIA。破棄するなら24日が通告の期限だが、21日夜の深層NEWSに出演した中谷・元防衛相は韓国が破棄することはないとの見方を示した。 中谷元元防衛相「GSOMIAというのは軍事情報の機微な暗号とか作戦情報とか外に漏れてはいけない大事な情報で、お互いの国にとっては非常にメリットのある国益のことがあるので、常識的に考えて韓国の方が破棄するということはないと思う」「これを破棄して得なことはないですね。(韓国)政府としては堅持した方がいいと思うので、世論に影響されないようなしっかりとした意思を持ってほしい」 一方、拓殖大学大学院の武貞客員教授はGSOMIAからの離脱は米韓同盟を傷付けることになるため、韓国大統領府は破棄を求める国内世論との間で悩んでいるのではないかと指摘した。

東京2019.08.22 05:02

東京パラリンピック チケット申し込み開始

開幕まで残り1年に迫った東京パラリンピック。チケットの抽選販売の申し込みが、22日から始まった。 来年の8月25日から9月6日まで行われる東京パラリンピック。チケットの抽選販売の申し込みが、22日から始まった。 一般のチケットは、最大で5種類の席が用意されていて、開会式は8000円から15万円、閉会式は8000円から9万円となっている。 競技で一番高いのは、水泳の決勝などで7000円、一番安いのは、カヌーの予選などで900円。さらに、500円からのグループ特別チケットもある。 抽選は公式ホームページで受け付けていて、日本国内に住んでいれば、国籍や年齢などの制限なく、申し込める。申し込みは来月9日まで、10月2日に抽選結果が発表される。 東京パラリンピックでは、22競技540種目が行われ、史上最多の4400人の選手が参加する予定。

東京2019.08.22 04:54

象牙取引全面禁止求める決議案 採択見送り

スイスで開かれているワシントン条約の締約国会議で21日、象牙が流通する日本などを念頭にした、取引の全面禁止を求める決議案の採択が見送られた。 絶滅のおそれのある野生動植物を保護するためのワシントン条約の締約国会議は、スイスのジュネーブで開かれており、象牙やその加工品が大量に流通する日本などを念頭に、国内に象牙の市場を持つ各国に対し、取引の全面禁止を求める決議案が採択されるかが焦点となっていた。 この議案に関する21日の委員会審議では、国内市場に関する議案は、国際取引を規制するワシントン条約の審議にはなじまないとの意見が相次ぎ、議案の採決が見送られることが決まった。 この議案に代わり、国内に象牙市場を持つ国に対し、アフリカゾウの密猟や違法取引を助長させないための取り組みについて、報告を求める議案が採択され、今月末の全体会議で採決されることになった。

2019.08.22 03:04

日韓・米朝…再び動き出した朝鮮半島情勢

およそ2週間にわたって行われた「米韓合同軍事演習」が終了した。 北朝鮮は軍事演習が終わり次第、すぐに米朝交渉を再開したい意向を示していたが、これで北朝鮮のミサイル発射は本当に止まるのか?停滞していたアメリカとの非核化交渉は再開するのか? 一方で、日韓の軍事上の機密情報共有を可能にする協定=GSOMIAが24日に更新期限を迎える。 対話の姿勢を見せている韓国に日本はどう対応すべきなのか? 再び動き出した朝鮮半島情勢について、元防衛大臣の中谷元氏と朝鮮半島情勢に詳しい武貞秀士氏を招いて話を聞く。 ※BS日テレ「深層NEWS」8月21日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2019.08.22 02:00

山口組の分裂抗争か 男性が拳銃で撃たれる

神戸市で、六代目山口組傘下の暴力団関係者とみられる男性が拳銃で撃たれた。撃った男は拳銃を持ったまま逃走している。 現場は、神戸市中央区の六代目山口組・弘道会の事務所で、21日午後6時すぎ、事務所に戻ってきた乗用車に向け男が突然、拳銃を発砲した。 警察によると、撃たれたのは運転席にいた組の関係者とみられる50歳ぐらいの男性で、腹や足を複数発撃たれ、意識不明の重体。男は、フルフェイスのヘルメットをかぶり、スクータータイプのバイクに乗って、拳銃を持ったまま逃走したという。 警察は、山口組の分裂を背景とした抗争とみて、殺人未遂の疑いで逃げた男の行方を追っている。

兵庫2019.08.22 01:30

京都7人死傷「事故直前に意識を失ってた」

21日、京都市で清掃車がタクシーと衝突し、7人が死傷した事故で、清掃車の同乗者が、運転手について「事故直前に意識を失っていた」と、話していることが新たにわかった。 21日、京都市南区にある世界遺産・東寺近くの交差点で、北へ向かって走っていた清掃車がタクシーと衝突し、歩道で信号待ちをしていた自転車などを巻き込んだ。 この事故で、タクシーの乗客の松浦邦彦さん(76)が死亡したほか、女性2人が重傷、男女4人が軽傷を負った。 警察は、清掃車が信号無視をしたものとみて、運転手の中山茂蔵容疑者(45)を現行犯逮捕している。 現場付近に設置された防犯カメラの映像——。 東西に走る道路を車が行き交う中、スピードを出した黄色い車が北に向かって走る様子が映っている。 中山容疑者は調べに対し、「事故の詳しい状況は、よく覚えていない」と話しているが、その後の取材で、清掃車に同乗していた男性が、中山容疑者について、「事故直前に意識を失っていた」と話していることが分かった。 警察は中山容疑者の事故当時の体調や、持病の有無を詳しく調べる方針。

京都2019.08.22 01:27

DJ KOO高校生に感激「心に刺さった」

TRFのリーダー・DJ KOO(58)が21日、千葉・舞浜アンフィシアターで行われた「DANCE CLUB CHAMPIONSHIP(第7回全国高等学校ダンス部選手権)」にゲストで出演した。 高校ダンス部の頂点を決める全国大会で、計36校がこの日の決勝に進出。 全36校がパフォーマンスを披露し終えたところで、DJ KOOは高校生たちをステージにあげて、DJプレイ。「みんなのダンスが心に突き刺さりました!」と参加者の健闘をたたえ、「令和の時代はお前らにかかっているぞ〜」と熱いエールを送った。 優勝したのは、「刻韻:こくいん」をテーマにしたダンスで93点という高得点を獲得した同志社香里高等学校。 昨年4位の悔しさをバネに初優勝を成し遂げ、キャプテンの3年生・小林莉沙さん(17)は「みんなでこだわり抜いて最高の作品が作れた」と笑みを浮かべた。 なお、2連覇中の大阪府立登美丘高等学校は3連覇を逃した。

東京2019.08.21 22:57

警備などにロボット 五輪に向け実証実験

来年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、警備などを行うロボットの導入を目指して実証実験が行われた。 21日の実験は、東京オリンピック・パラリンピックに向け、空港で警備を行ったり、フードコートなどで食事を作ったりするロボットの導入を目指して、東京都が実施したもの。 都は、調理ロボットや、警備をするロボットを導入することで、飲食店の回転率向上や警備員の人員削減などにつなげたいとしている。 ロボットは23日まで一般公開される予定。

東京2019.08.21 21:52

人手不足など…コンビニ問題で聞き取り調査

経済産業省は、人手不足や24時間営業などコンビニの問題を直接オーナーから聞き取る調査を始めた。 コンビニ業界では、人手不足を背景に24時間営業を短縮する実証実験が行われるなどさまざまな課題が出ている。 調査は21日から全国8か所で約1か月かけて行われるもので、合計約120人のコンビニオーナーから人材の確保や本部との関係などの課題について直接聞き取りを行う。 神奈川のコンビニのオーナー「他業界への人の流出というのが一番大きくてコンビニエンスストアで働くという魅力がやはり薄れてきたのかな」 埼玉のコンビニのオーナー「人件費は増えるんですけど我々の収入っていうのはそんなに上がってないんで」 経産省ではこのほか従業員や利用客への調査も行っていて、新たなコンビニのあり方について来年1月頃をめどに中間報告をとりまとめる予定。

東京2019.08.21 21:51

静岡でも“あおり運転”か 県警が実況見分

茨城県であおり運転の上、傷害事件を起こして逮捕された宮崎文夫容疑者が、先月、静岡市でもあおり運転をしていたとして、静岡県警が、21日に実況見分を行った。 実況見分に立ち会っていたのは静岡市清水区の30代の男性。警察によると、男性は先月23日の午前3時ごろ、静岡市清水区の国道1号バイパスを運転中、宮崎容疑者が運転していたとみられる車におよそ1キロにわたってあおり運転を受けたという。 警察は、ドライブレコーダーの映像や男性の証言をもとに、暴行容疑での立件を視野に捜査を進めている。

静岡2019.08.21 21:50

見て食べて楽しい! 最新たい焼き

古くから親しまれてきたたい焼きが、いまさまざまな形態に進化中。 大流行中のタピオカがたっぷりつまったたい焼きや、サクサク食感が楽しめる冷た〜いたい焼きも! さらには自分だけのオリジナルたい焼きを作れる店まで登場! 見た目だけじゃなく、味にもこだわった最新たい焼きの工夫とこだわりを取材しました。

東京2019.08.21 21:19

メダル期待!クライミング日本の強さの秘密

スポーツクライミング世界選手権、女子複合決勝で、30歳の野口啓代選手が銀メダルを獲得。日本人トップとなり、東京オリンピック内定を決めた。 東京五輪内定・野口啓代選手(30)「夢みたいでまだ信じられない。ここから1年間は金メダルを目指してがんばりたいと思います」 女子だけでなく、男子もメダル獲得が期待されるスポーツクライミング。日本人選手の強さの秘密とは? ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.08.21 20:21

あおり男「やりすぎた、反省しています」

茨城県の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で、警察は21日午後、逮捕された女の関係先を家宅捜索した。 常磐道であおり運転の末に起きた暴行事件では、喜本奈津子容疑者が、交際相手の宮崎文夫容疑者をかくまった疑いで逮捕されているが、警察は21日、喜本容疑者が自らの名義で契約している都内のアパートを家宅捜索した。 一方、警察への取材で、宮崎容疑者が調べに対し「力をこめて殴ってしまった」「やりすぎた、反省しています」などと供述していることが新たに分かった。 また、喜本容疑者は「宮崎容疑者が外に出ると捕まってしまうので、私がご飯を買いに行った」などと供述しているという。 警察は家宅捜索で押収した資料を分析し、2人の詳しい足取りを調べる方針。

茨城2019.08.21 19:36

香港のイギリス領事館員 中国が拘束

香港のイギリス領事館の職員が中国当局に拘束されていたことが分かった。 香港メディアによると、イギリス領事館の職員、サイモン・チェンさんは今月8日、中国・深センから香港に戻る途中で、連絡が取れなくなった。 これについて中国外務省は21日、チェンさんが中国の治安管理法に違反したとして身柄を拘束したことを明らかにした。 具体的に、どのような行為が違反とされたのかについては、明らかにされていない。 イギリス外務省は情報提供を求めていたが、中国側は、チェンさんが中国人であり、国内問題だと強調し、介入しないよう求めるなど、イギリスをけん制している。

2019.08.21 19:33

走行中にドア開き“緊急停止”東北新幹線

21日午前、東北新幹線で、時速およそ280キロで走行中に車両のドアが開き、緊急停止するトラブルがあった。 JR東日本によると、21日午前10時すぎ、宮城県内のトンネルを時速およそ280キロで走行中だったはやぶさ46号で、ドアが開いたことを知らせるアラームがつき、運転士が緊急停止させた。 車掌が9号車のドアが開いているのを確認。車外に降りた人がいないかなどを点検し、およそ17分後に運転は再開された。 このトラブルは、仙台駅で清掃員が作業後に、手動でドアが開けられる装置を閉め忘れたことなどが原因で、その後、走行中に振動や風圧で扉が開いたとみられるという。 走行中に新幹線のドアが開くトラブルは、JR東日本では初めてだという。

宮城2019.08.21 19:31

野生のサルか ポンプ場に迷い込み“捕獲”

21日、千葉県松戸市の雨水ポンプ場にサルが迷い込み、市の職員らに捕獲された。 松戸市などによると、21日午前8時半ごろ、ポンプ場の管理業者から、「朝来たらサルがいた。ドアを閉めて出ないようにしている」と連絡があったという。 サルは、ポンプを動かすための機械が置かれた部屋に閉じ込められていて、警察官がネットをかぶせるなどして捕獲した。 捕まったのは野生のサルとみられていて、今週、埼玉県三郷市や東京・葛飾区でも目撃されていた。 サルは、松戸市の施設に一時保護されたという。

千葉2019.08.21 19:30

「エアドロップ痴漢」を摘発 その手口は…

近くにいる人に写真などを送れる機能を使い、面識のない男性にわいせつな画像を送りつけたとして、男が書類送検された。 「エアドロップ痴漢」と呼ばれるこうした行為、どんな手口なのか。    ◇ 事件は福岡市内を走る地下鉄の車両の中で起きた。書類送検されたのは、福岡市に住む37歳の会社員の男。 警察によると、男は先月、走行中の地下鉄の車内でアイフォーンの「エアドロップ」という機能を悪用し、面識のない34歳の男性に女性の裸の画像を送信した疑いが持たれている。 被害に遭った男性が、電車内で同じ画像をスマホで開いている男に気付き、駅で降りた男を尾行しながら警察に通報したという。    ◇ 実は、今回の手口の犯罪には、「エアドロップ痴漢」という名前がつけられている。 「エアドロップ痴漢」とは、アイフォーンなどアップル製端末に搭載されている「エアドロップ」機能を使った“痴漢行為”の事。 街で聞いてみると、同様の被害を受けたという人がいた。 20代女性「待ち合わせしている時に、携帯触っていたら急に(画像が)来た。全然知らない人からそういう系の(わいせつな)画像が送られてきて、拒否して終わった。びっくりしました」    ◇ エアドロップとは、どのような機能なのだろうか。渋谷でスタッフが試してみた。 まずは、送信したい画像を選択。すると、スタッフのスマホには、知らない人のスマホが続々と表示された。 この機能は、無線通信を使い、自分のスマホから半径およそ9メートル以内にあるアップル製端末を自動で探し出して、端末に表示することができる。相手を選択すれば画像を送ることができる。 近くにいる別のスタッフに送ってみると、突然、スマホに、先ほどの画像が表示された。 エアドロップで、知らない人からある画像が届いたという女性に話を聞いた。 「電車の中で普通に携帯触ってたら、ポンッて送られてきました。なんだこれはとなりました」 送られてきたのは、カップルがじゃれあうようなマンガの画像。それ以来、エアドロップを受信しない設定に変更したという。    ◇ 「エアドロップ」機能を悪用したとみられる今回の事件。警察の調べに対し、男は容疑を認めた上で、「受信した時の女性の反応が見たかった」と供述。 「エアドロップ痴漢」は、他の県でも起きていて、警察は、注意を呼びかけている。

福岡2019.08.21 19:30

佐藤アツヒロ、ジャニーさんの楽屋のれん

舞台「ブラックorホワイト?あなたの上司、訴えます!」の取材会が21日、東京・新橋演舞場で行われ、キャストの佐藤アツヒロ(45)、内博貴(32)らが意気込みを語った。 パワハラを訴えたリフォーム会社社員の言い分の真偽を確かめるため、本社のエリート社員が支店に潜入するお仕事バラエティー。 きょう21日夜に初日を迎えるが、佐藤は「チームワークは抜群です」と胸を張った。 佐藤は、新橋演舞場の公演で主演を務めるのは初めて。 「緊張します。空気感というか歴史というか、そういう目に見えないものに」と場の空気に畏怖する気持ちを明かし、楽屋のれんに関して「ジャニー(喜多川)さんが使っていた、紺色のものを使っています」と継承したことを公表。「これも縁だなと思っています。しっかり受け止めて頑張ります」と語り、表情を引き締めた。 内は、少年隊・錦織一清(54)お手製の楽屋のれんを使っているという。 「錦織さんが、墨をすって目の前で筆で書いてくださって、ずっと使っています」という愛用品で、「『錦織一清』と書いてあるだけなので、一見、錦織さんののれんなんです」と明かして笑わせた。 公演は25日まで同所で。その後、愛知公演、北海道公演、石川公演、富山公演、大阪公演と続く。

東京2019.08.21 18:49

鈴木福、野球の試合で左手中指を骨折

タレントの鈴木福(15)が左手中指を骨折していたことが21日、分かった。 福はこの日、都内で行われた映画「シャザム!」のブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席。 包帯を巻いて登場する福に、同席していたお笑い芸人の小島よしお(38)が「これ、どうしたの?」と確認すると、「野球をしていて試合中にケガをしてしまった」と明かした。 全治1か月で、福は「(自分が)セカンドランナーで牽制がきて、(手から滑り込んで塁に)戻ったときにショートの足に指が当たってしまって…」と説明。 小島が「下手こいたー!」と自身のネタを交えて尋ねると、福くんも「下手こいたー!」と返して笑いを誘った。

東京2019.08.21 18:48

小島よしお、鈴木福に「大人になったね」

タレントの鈴木福(15)、お笑い芸人の小島よしお(38)が21日、都内で行われた映画「シャザム!」のブルーレイ&DVDリリースの発売記念イベントに出席した。 14歳の少年・ビリーが魔法の言葉を叫ぶと、大人の体のスーパーヒーロー「シャザム!」に変身する物語。 ビリーと同年代の福は「同年代の子どもがヒーローになれるっていう夢のような話に親近感もわきますし、強いヒーローがカッコいい」と語った。 「銀魂」シリーズなどを手がけた福田雄一監督が吹き替え版の監修&演出を担当していることから、福くんは「コメディー要素がたくさんで、とても楽しめました」と、にっこり。 福を幼少期のころから知る小島は成長を実感した様子で、「大人になったね。こんな、しっかりしたコメントが(言えるようになって)」と、しみじみ語った。 その後はシャザムに扮した小島と、福が反復横とびで対決するひと幕もあり、20秒間で福が30回、小島が28回という結果に。 小島に勝利した福は「さすがに中学生なんで、大人には負けられないです。勝てて良かったです」と笑顔を見せた。

東京2019.08.21 18:43

埼玉・14歳少年同級生殺害で少年院送致

先月、埼玉県所沢市で同級生を殺害したとして逮捕された14歳の少年について、裁判所は少年院に送る決定をした。 さいたま家庭裁判所は、21日の決定で「被害者から継続的に嫌がらせを受けていたが、我慢も限界になった」「許しを請う被害者に攻撃を加えていて極めて悪質」と指摘した。 その一方で、「専門的な援助を受けながらしょく罪教育を行うことが必要だ」として、少年院に送った上で3年から4年程度の相当長期間の処遇が必要だと判断した。

埼玉2019.08.21 18:11

伍代夏子さん「特殊詐欺根絶を」

歌手の伍代夏子さんが、家族との会話で特殊詐欺を防止しようと呼びかけた。 都内で開かれた特殊詐欺の根絶イベントに歌手の伍代夏子さんが参加し、オレオレ詐欺への対策として、「家族で合言葉を決めたり、頻繁にコミュニケーションをとってほしい」と訴えた。 警視庁は、自動通話録音機を使うことや、留守番電話にして電話に出ないといった対策を呼びかけている。

東京2019.08.21 17:56

圏央道でトラックの追突事故 一時通行止め

21日午前、埼玉県の圏央道で、トラック同士の追突事故があり、積み荷が散乱した。 警察などによると、21日午前10時半ごろ、埼玉県狭山市の圏央道内回り狭山PA付近で、走行中のトラックが前を走っていた別のトラックに追突した。この事故で、追突されたトラックを運転していた女性がケガをしたが、意識はあるという。 また、この事故の影響で、追突したトラックに積まれていた砂利が高速道路上に散乱し、圏央道は一時、内回りの狭山日高ICと入間ICの間が通行止めとなった。

埼玉2019.08.21 17:44

日韓外相会談 互いに自身の“正当性”主張

関係が冷え込む中、21日午後、注目の日韓外相会談が開かれた。関係改善に向けた糸口は見えたのだろうか?日韓外相会談を現地で取材している槻木亮太記者に聞く。 まだまだ厳しい状況と言わざるを得ない。事前に予想されていた通り、それぞれ、自身の正当性を主張しあう形となった。さらに40分の会談時間だったが、通訳も間に入ったため、実質の時間は20分ほどと短いものだった。 会談で河野太郎外相は、康京和外相との間で「いわゆる徴用工訴訟の問題が最大の懸案であるとの認識を共有できた」としている。ただ、韓国外務省側からは、今のところそのような説明はない。 康外相は、日本の輸出管理強化を撤回するよう求めたほか、福島第一原発の汚染水の問題などを提起し、「日本政府の賢明な決定を促す」とするなど、主張は平行線をたどった。 さらに河野外相は会談の中で、韓国内での反日デモや日本製品の不買運動について「深く懸念している」とも伝えた。 日韓両政府は、今後も引き続き外交当局間で協議を続けることでは一致しているが、関係改善にはまだまだ時間がかかりそうだ。

2019.08.21 17:44

パラ会場を著名人ら視察 谷垣氏「心強い」

約1年後に迫った東京パラリンピックを盛り上げようと、多くの著名人がバリアフリー化された競技会場を視察した。 この視察は、大会の成功とバリアフリーを推進するため東京都が立ち上げた懇談会が行ったもので、自民党の谷垣禎一・前幹事長やタレントの萩本欽一さんらがボートとカヌー競技の会場を視察した。21日は、俳優の風間俊介さんやタレントの眞鍋かをりさんらも参加し、意見交換をした。 自民党 谷垣禎一・前幹事長「そうそうたる方が集まって、いろいろなアイデアを出してくださって、私も心強く思いました」 海の森水上競技場の車いす用の観客席は、前の席の客が立ち上がっても競技が見えるように設計されていて、車いすで活動するアイドルの猪狩ともかさんらが専用席から競技を観戦した。

東京2019.08.21 17:41

2分解説 消費増税でコンビニ“実質”割引

10月の消費税率引き上げに伴い導入される2%のポイント還元制度について、大手コンビニ4社は、商品購入時に、代金の2%分をその場で、実質割り引く方法で還元を行う方針であることがわかった。経済部の安藤佐和子解説委員が2分で解説。 ◆「消費税は8%から10%になるが、2%分がまた戻ってくる」とは、いったいどういうことなのか? 政府は、消費増税のタイミングで、9か月間だけだが「現金ではなくてクレジットカードや電子マネーなどキャッシュレスで支払えば、代金の2%分がポイントの形で戻ってくる」という制度を導入する。 これによって、キャッシュレスでの支払いを一気に広めようという狙い。 その2%分だが、大手コンビニ4社はポイント還元ではなく、「その場で代金から差し引く」ということにした。 ローソンが公開した増税後をイメージしたレシートを見ると、商品合計額が866円の場合、その2%が17円。キャッシュレスで支払うと、この17円が還元され、支払金額は849円になる。 ◆コンビニ以外でも2%分、還元してもらえるのか? 全てではなく、売上高が一定以下という条件をクリアした中小小売店で、さらに、この制度を利用すると申請した店であれば還元される。 消費者としては、「どの店で買い物をすれば還元されるのか?」が知りたいところなので、政府は、スマホやパソコン上の地図でどの店なら還元されるのか、地図アプリでわかるようにする予定。 また、対象の店にはポスターやステッカーが配られる。 ただ、そうすると、キャッシュレスに対応しない店は不利になるので、売り上げの差が広がるのではないかという点は気になる。

東京2019.08.21 17:17

障害者雇用 水増しなくなるか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「障害者雇用 水増しなくなるか?」。Silent Voice代表の尾中友哉氏に話を聞いた。 中央省庁の障害者雇用水増し問題を受けて、行政機関への厚生労働省の監督機能強化を柱とする改正障害者雇用促進法が今年6月に成立した。 改正法は公的機関に対し、障害の確認に使った障害者手帳の写しの保存を義務付けた上で、厚労省に点検や勧告を行う権限も付与した。 ネット上では… 本当に水増しがなくなるのか? 雇用してからの仕事内容が大事 障害者雇用は数値目標にすることではないと思う などの意見があった。 ——この話題について尾中さんにフリップをかいていただきました。 (丸、四角、矢印が描かれたフリップを出す) 私は、図で描きました。丸や四角は人を表していて、人の関係性ですね。「丸から四角」というものから「丸から四角、そして四角から丸」に変えていくのが大切だと思います。 自分は「オギャー」と生まれてきたわけですが、自分の産声というのは両親には聞こえていなかったわけで(両親は聴覚障害者のため)それは一般的に障害者といわれるんですね。 私は健常者です。だから両親ができないこと、例えば電話をとるということができないんで、私は6歳くらいから両親の電話に出るということをやってきました。そうすると、できないいわゆる障害者の両親、できるいわゆる健常者の私が助けるという、この考え方ばかりが多いと思うんですね。 しかし、私にもできないことがあって、それを両親が助けてくれたから僕が育ったと思うんですね。人間はそもそも「助けることもあれば、助けられることもある」、そういう関係性に持ち込めるか。でも、障害者が入ってきたら、お客様扱いしてみたり、難民を支援するみたいな気持ちで一方的にやっているケースが多いと思います。 障害者理解という言葉がよくいわれるのですが、本当は会社の仲間というのであれば、相互理解が大事で、障害者に合理的配慮をやっていこうというよりはお互いの歩み寄りが重要で、そういう関係性をしっかり職場の中につくれるかが大切だと思います。 ——さらに進んで歩み寄りを持たせるためには何が重要なんでしょうか。 いま障害者雇用であったり「障害者」ということでいっていますけど、「障害者」という障害者というのは実はいないんですね。 障害者というのはグループ名のことです。聞こえない人もいるし、見えない人もいるし、歩けない人もいる。これはできること、できないこと、ニーズは全然違うわけです。 それを個別に見ていって、その聴覚障害のなかでもいわゆる健常者と同じように、この人はこれが得意ということもあるんですね。そこをしっかり見つけ出していく対話の機会がつくれるかが大切だと思います。この人は障害者だから何かができないということよりも、何かできることを見つけようというその切り替えが必要だと思います。 ——これは本当に誰においても同じ事かもしれませんね。 同じ事です。そうです、そうです。 ■尾中友哉氏プロフィル 尾中氏は、聴覚障害者が講師を務める「無言語コミュニケーション研修」や、聴覚障害者が働きやすい環境をつくるためのコンサルティングを提供する会社を経営している。また、聴覚障害、難聴児のための手話で学べるオンライン家庭教師システムや、総合学習塾のNPO法人も運営している。尾中氏は、聴覚障害者の両親の元、手話を第一言語として育った。大学卒業後、広告代理店で働く中、「自分にしかできない仕事とは?」と考え続け、2014年に現在の事業をスタート。聴覚障害者の強みを生かす社会を実現しようと活動している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.08.21 17:09

車椅子で海水浴楽しめるバリアフリービーチ

車椅子の人でも海水浴が楽しめる「バリアフリービーチ」が、この夏、神奈川県の海水浴場にオープンした。 由比ケ浜海水浴場に、この夏、常設のバリアフリービーチがオープンした。 家族で海水浴場に訪れた朝比奈さん一家。長女の初音さんは体幹機能障害のため歩行が不安定で、外出先では車椅子が必要になる。海水浴場で貸し出されている通常よりも大きな車椅子。これに乗り換えると、そのまま海に入れる。 この車椅子、実は水陸両用だ。特長は両サイドに取り付けられた浮きと大きなタイヤで、砂の上でも車体が沈まず移動でき、水に入ると椅子が浮く。久しぶりのビーチの心地よさに初音さんも… 父「いい顔してる」 これまで海に入るときは、誰かの支えが必要だったが、水陸両用の車椅子では体が固定でき、浮くことができるので、介助が軽減され一緒に楽しむことができる。 母「ここだと障害がある子も特別じゃないし、普通の人たちの中に自然に溶け込んでいる感じがする」 他にも、海の家の前に、海岸800mにもわたり設置されたボードウオークや、波打ち際までのびたマットで通常の車椅子でも、海水浴場を移動することができる。ボードウオークやマットは、障害者だけでなく、ベビーカーやバギーで移動する人にとっても便利だと好評だ。 バリアフリービーチを常設したいと立ち上がったプロサーファーの内田一音さん。自身も関節に障害がある。海外の大会でバリアフリービーチを見てきた経験から、日本にも整備したいと、行政と地元の海水浴場組合に掛け合ってきた。 内田さん「海に車椅子が降りられない障害のある方たちは、海に来られないという諦めがあるかと思うんですけれど、海に来られるということを皆さんに知っていただきたい」 【the SOCIAL viewより】

神奈川2019.08.21 16:20

株価反落 売買代金6日連続の2兆円割れ

8月21日の東京株式市場で、日経平均株価は値を下げた。平均株価の終値は、20日に比べて58円65銭安い2万0618円57銭。 前の日にイタリアの首相が辞意を表明したことで、欧米の株式市場で株価が軒並み値を下げた。この流れを受けて、21日朝の東京株式市場でも取引開始直後から売り注文が広がった。ただ、外国為替市場で円高が一服すると買い注文が入る動きもあり、平均株価は下げ幅を縮めて取引を終えた。 東証1部の売買代金は概算で1兆5863億円と、6営業日連続で節目の2兆円を割り込んだ。東証1部の売買高は、概算で9億0129万株。

東京2019.08.21 16:17

梅小鉢・高田、第1子出産「夫に救われた」

お笑いコンビ「梅小鉢」の高田紗千子(38)が7日に第1子となる男児を出産したことが、分かった。 高田は21日、ブログを更新し、「第一子を出産致しました」と報告。 「日々大きくなるお腹、日々激しくなる胎動に愛おしさを感じておりましたが、ようやく我が子に会えた瞬間、言葉にならない程の愛おしさでいっぱいになりました」と喜びをつづっている。 夫のなすなかにし・中西茂樹(41)が赤ちゃんを抱いている写真もアップし、「そして、どんな時も前向きにサポートし続けてくれた夫の存在はとても大きく何度も救われました」と感謝。 「そんな夫とこんなにも幸せをくれた愛する我が子を大切に大切に育てていきます」と誓った。 中西もツイッターを更新し、赤ちゃんが自分の手を握っている写真をアップ。 「令和元年8月7日に男の子が産まれました」と明かし、「指を近付けるとすぐに握ってくれた我が子。『これからよろしくね』と言っているようにも、もしくはすぐに指を折りにかかったようにも思える程の力強さでした。我が子よ。これからよろしく」と記している。 2人は2017年1月に結婚。 所属事務所によると、子どもの体重などは公表していない。

東京2019.08.21 16:10

除草目的でヤギを3か月レンタルしてみたら

長野県に住む夫婦が「ヤギのレンタルサービス」を利用した。何のためにヤギをレンタルしたのか取材した。 除草を目的に、長野県駒ケ根市に住む衛藤史朗さん、艶さん夫婦がレンタルしたヤギ。3か月、1頭3000円でレンタルできる。 しっかりしたツノを持つ2歳のメスの“チャーリー”。今年4月に1頭だけレンタルしたところ、その翌日に“ノア”が誕生した。白黒模様のメスのノアは生まれた頃に比べ随分大きくなった。いまでは親子で草を食べ、除草の仕事に励む。 艶さん「借りてきたときは、太っているのか妊娠しているのかよく分からなかった。まさか翌日だとは思わなかった。すごく人懐っこいです。はじめは除草の目的だったのですが、飼っているうちにかわいくて、かわいくて、良かったことは夫婦のかすがい」 人に飛び乗ったり、走り寄ってきたりする。近所の子どもたちも遊びに来る。今では大の仲良しだ。 レンタルから3か月が経ち、この日でヤギとお別れだ。 子どもたち「チャーリー、バイバイ」 ヤギレンタルを行っているのは長野県伊那市にある“産直市場グリーンファーム”。隣接する動物広場でヤギを飼育している。7年前に始めたときは年間17頭、いまでは年間160頭ほどの貸し出しがある。 ヤギの世話をする獣医師の小松由章さん「本当に人間によく懐いてくれて、それこそ家族の一員のような小学校や学校関係には無償で貸し出していますし、ヤギという動物の良さを知ってもらおうと、そういう気持ちでやっています」 グリーンファームの門をくぐる2頭。チャーリーにとっては久々の里帰り、ノアはお母さん以外のヤギと会うのが初めてだ。仲良くやっていけるのか、目元をぬぐいつつも… 艶さん「元気で頑張れよ!」 帰ろうとすると後をついてくる。なかなか離れようとしない。 艶さん「ありゃりゃりゃりゃ」 衛藤さんを追いこして、率先して出入口のほうへ向かうチャーリーとノア。 艶さん「一緒に帰るつもりでいるよ」 ついて来られないよう門を閉じる。 艶さん「他のヤギに、そんなにやられっぱなしではないからね。大丈夫そう。じゃあね、ノア」 さよならするのはつらいけど、こんなところが人気の秘密なのかもしれない。衛藤さんは来年もヤギレンタルを利用する予定だという。 【the SOCIAL viewより】

長野2019.08.21 15:56

「無言語コミュニケーション」とは?

Silent Voice代表の尾中友哉氏。「無言語コミュニケーション」とは、何なのか話を聞いた。 ■尾中友哉氏プロフィル 尾中氏は、聴覚障害者が講師を務める「無言語コミュニケーション研修」や、聴覚障害者が働きやすい環境をつくるためのコンサルティングを提供する会社を経営している。また、聴覚障害、難聴児のための手話で学べるオンライン家庭教師システムや、総合学習塾のNPO法人も運営している。尾中氏は、聴覚障害者の両親の元、手話を第一言語として育った。大学卒業後、広告代理店で働く中、「自分にしかできない仕事とは?」と考え続け、2014年に現在の事業をスタート。聴覚障害者の強みを生かす社会を実現しようと活動している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.08.21 15:54

米・特別代表 非核化協議の早期再開に意欲

韓国を訪れているアメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表は21日、停滞している北朝鮮との非核化協議について、早期に再開したい考えを示した。 米・北朝鮮担当 ビーガン特別代表「北朝鮮側から連絡があり次第、実務者協議を再開する準備ができている」 ビーガン特別代表はこのように述べ、米朝の実務者協議の再開に意欲を示した。北朝鮮が強く反発していた米韓合同軍事演習が20日に終了したことから、アメリカとしては北朝鮮に対し、協議の再開に早期に応じるよう促した形。 これに先立ち、ビーガン特別代表は、韓国外務省の高官と会談し、米韓両国の緊密な連携を改めて確認した。 一方、北朝鮮の国営メディアは21日、米韓合同軍事演習をめぐり、「対決があおられている状況で、建設的な対話などあり得ない」とアメリカを非難している。

2019.08.21 15:54

“あおり”女名義で契約のアパート家宅捜索

茨城県の高速道路で起きた「あおり運転」事件で、警察は21日午後から、東京都内にある関係先の家宅捜索に乗り出した。 午後3時前から家宅捜索が行われているのは、東京・品川区にあるアパートの1室。茨城県の高速道路で起きたあおり運転事件では、喜本奈津子容疑者が交際相手の宮崎文夫容疑者をかくまった疑いで逮捕されているが、このアパートは喜本容疑者が自らの名義で契約しているという。 警察は、家宅捜索で押収した証拠を分析し、2人の詳しい足取りを調べる方針。

東京2019.08.21 15:51

東京パラまもなく1年 金メダリストら会見

東京パラリンピックまでまもなく1年となるのを前に、金メダリストたちが記者会見を開いた。 東京パラリンピックは、オリンピックが終わったあとの来年8月25日から9月6日まで開かれる予定になっている。大会までまもなく1年となるのを前に、21日、リオ大会の陸上競技金メダリスト、マルクス・レーム選手や水泳・銀メダリストの木村敬一選手が会見を開いた。 また、組織委員会の山脇副会長は、「東京オリンピックとパラリンピックは、いずれも天皇陛下が名誉総裁に就任される」と話した。 パラリンピックチケットの最初の抽選販売は、22日未明から申し込みが始まり、来月9日まで受け付けられる。

東京2019.08.21 15:36

日本郵便 委託販売がん保険で“二重払い”

日本郵便が委託され販売しているアフラック生命保険のがん保険で、二重払いや無保険状態になっているケースが、今年5月までの13か月間で10万件以上にのぼることがわかった。 かんぽ生命の不正発覚後、日本郵便はほとんどの保険商品の営業を自粛しているが、アフラックの保険販売は継続している。 がん保険は、加入後3か月間は保障が受けられない仕組みで、新しい契約に乗り換えると3か月間は二重払いか無保険状態になる。そのためアフラックでは、2014年から二重払いにならない制度を導入し、日本郵便にも繰り返し提案していたという。 しかし、制度の導入が遅れたため、2018年5月から今年5月までに約10万4000件の二重払いや無保険のケースが発生していた。 日本郵便では遅れた理由について「提案された当時は新しい商品がなかったため、制度は必要ないと思った」としている。

東京2019.08.21 15:34

もっと読み込む