I LOVE キッチン

詳しく検索する

藤井流まろやか三五八漬け(アボカド入りパスタ)2018年06月08日(金)

藤井流まろやか三五八漬け(アボカド入りパスタ)

材料 (作りやすい分量 )

・三五八漬けの素 1500g
・ご飯 200g
・甘酒 200cc
・唐辛子 1本
・水 適量
・野菜類(きゅうり、大根、人参、ナス、セロリ、山芋)、アボカド、魚、肉類 各 適量
《アボカド入りパスタ》2人分
・アボカド(漬けたもの) 1個
・オリーブ油 適量
・大蒜みじん切り 1かけ分
・パスタ 160g

料理方法

  1. 器に、三五八漬けの素、ご飯、甘酒、唐辛子、水を入れ混ぜる
  2. その中に、野菜類、アボカド、魚、肉類など、容器別に漬け込む(固いものは1日、柔らかいものは半日)
  3. 食べやすい大きさに切り、できあがり
  4. 《アボカド入りパスタ》
  5. フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにした大蒜を炒め、1/2に切ったアボカドを潰したもの、パスタを混ぜ、炒める
  6. 器に盛り、残り1/2のアボカドを細く切ったものを散らし、最後にオリーブ油を回しかけ、できあがり

ひとくちメモ

月 放送







【肉】



【魚】



【野菜】







【その他】












閉じる

先生紹介

橋本 ヨシイ先生

橋本 ヨシイ先生

旬の食材で、ヘルシークッキング!安心レシピ

佐藤 文男先生

佐藤 文男先生

男女問わずに作れるレシピは晩酌にもオススメ!

三瓶 ミヤ子先生

三瓶 ミヤ子先生

食材をムダなく、もったいない世代が共感するレシピ

関口 哲郎先生

関口 哲郎先生

週に1度は手間を惜しまずプチ贅沢なレシピで

藤井 澄子先生

藤井 澄子先生

意外な組み合わせで、ランチ、デザート、晩ごはん

山田 剛嗣先生

山田 剛嗣先生

世界パスタ大会初代チャンピオン直伝。パスタ料理をメインに家庭でできる絶品イタリアン。

鈴木 眞雄先生

鈴木 眞雄先生

フレンチイタリアンを中心に、作る料理は無国籍。プロの技を家庭料理にいかします。

渡部 光壮先生

渡部 光壮先生

本場、京都で修行した和食の技を、惜しみなく伝授。世界に誇る健康長寿食、日本料理の魅力を伝えます。

服部 博幸先生

服部 博幸先生

簡単で分かりやすい中華料理を伝えたい。料理のコツは…楽しく、愛情をこめて作ることに限ります。

渡辺 真夏先生

渡辺 真夏先生

実は、トルコ料理も得意!イタリア仕込みの、おおざっぱな調理ですが、味は保証します!

おすすめ番組情報