アナウンサー

アナウンサー日記

感想・メール

2017.07.19FMラジオ担当します!!

ご無沙汰しています。菅佐原です。

ふくしまFMとFCTのコラボラジオ番組「中テレディオ」が
今月からふくしまFMで始まりました。
第2・第4木曜日・19時から55分間の生放送。
13日(木)に大野智子アナとふくしまFM古賀徹アナのコンビでスタート、
同年代の大人の2人の楽しい会話が大好評でした。

2回目の放送が27日(木)です。
私とふくしまFM鈴木美貴子アナが担当します。

大野アナが日記にも書いてくれたのですが、
これまで金曜19時の「DJナイクのeトーク」で
ここ5年ほど定期的にゲストとして話をさせてもらっていました。
それはもう毎回好き勝手なトークを時間を忘れてしていました。
本当にいつの間にかエンディングの時間になっていたという感じでした。
今回は進行役でもあるので・・・やっぱり好き勝手にしてしまいそうです!
車やバイク、乗り物のマニアックな話を!!
ただお相手のFM鈴木アナにもわかるように?色々な話をしたいと思っています。
曲は「昭和の香り」漂う和洋曲を織り交ぜるつもりです。

今回のテーマは「夏!ドライブ!」。
この夏の予定はもちろん、これまでの夏ドライブの楽しかった事・ほろ苦い話、
今だから話せる思い出でも何でもオーケーです。
出来れば「その時乗っていた車やバイク」の話も交えてくれると嬉しいです。
メールはふくしまFM chu@fmf.co.jp  FAXは024-991-9800です。

そうそうFM鈴木アナは、まだあまり「ふくしまFM」リスナーの皆さんに
知られていないようですが、なかなか個性的で面白い女性のようです。
どんなトークになるのか私もよくわかりませんが楽しくトークしますので
ぜひ聞いて下さい。よろしくお願いします!!

▲ページ先頭へ

2016.02.1519(金)ラジオ出演のお知らせ

「ラジオ出演のお知らせ」です。
今月19日(金)「ふくしまFM」19:00からの
「DJナイクのeトーク」に出演します。
「eトーク」では、毎年2月が「車大好き月間」で、
ナイクさんが車にまつわる話だけをする月です。
「裏磐梯クラシックカーフェスタが縁で、
数年前からその2月に呼んで頂いています。
毎年かなりマニアックなトークを2人でしていて、
リスナーにはまったく理解不能!という声も聞こえますが、
今年も呼んで下さったのでトークしたいと思います。
今回のテーマは「車座談会」&「昭和の車を語ロース!」とのことで、
どんな話をしようか・・・ちょっと考えていますが、
ナイクさんとの話は台本・資料そして打ち合わせ無し!!ですので、
その時間にならないとわかりません。
昭和どっぷりのオヤジ2人がどんなトークをするのか
・・・良かったら聞いてみて下さい。

▲ページ先頭へ

2015.03.17「さよならあいづライナー」ラストラン乗車

写真

出発前の郡山駅

この春、鉄道は3月14日の
ダイヤ改正で「
トワイライトエキスプレス」と
「北斗星」の廃止、
北陸新幹線開業など
様々な動きがありました。
福島県内では磐越西線
郡山・会津若松間で運転されていた
往年の国鉄特急車両485系を
使った「あいづライナー」が
廃止になりました。
車両の老朽化の為の廃止です。

その別れを惜しむ郡山・会津若松間の団体列車
「さよならあいづライナー485系」が企画され、
発売初日に往復で何とか2人分買うことが出来ました!

果たして3月15日(日)、
家人と共に「あいづライナー」最後の旅を楽しんできました。
「あいづライナー」の最後を温かく見守るように雲一つ無い青空と
たっぷりの雪とのコントラストは美しく最高の思い出です。

そして会津若松駅での盛大な見送りセレモニーには感動!
会津の皆さんのおもてなしに温かい気持ちになると共に
「あいづライナー」が多くに人達に愛されていたことを実感しました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、郡山に戻ってきた後
「あいづライナー」485系リニューアル(A3A4編成)は
静かに仙台の基地に帰っていきました。
この車両は車歴40年程で、このあと廃車解体されると聞きました。
寂しいですが時の流れ・・仕方が無いですね。
「ありがとう。そして40年の長い長い旅路本当にお疲れ様でした」
楽しい思い出を胸にいつまでも仕舞っておきます。

「ふくしまディスティネーションキャンペーン」の一環で
4月~6月の週末を中心に同じ磐越西線郡山・会津若松間に
485系国鉄色(A1A2編成)が快速として走るそうです。
この編成ももう長くは無いようです。何とか時間を作って会津の旅を
もう一度楽しみたいと思っています。

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

写真

猪苗代駅8分停車中の485系

写真

乗車記念証と記念品を手に

写真

会津若松駅ホームでのセレモニーのひとコマ

写真

復路出発前の会津若松駅

写真

郡山駅到着後485系は静かに仙台基地へ

▲ページ先頭へ

2014.10.08裏磐梯カーフェスタ無事終了しました!

写真

開会式前から沢山の人

車を通して福島を元気にしようと
先日5日(日)
裏磐梯グランデコリゾートスキー場
大駐車場で、
「裏磐梯クラシックカーフェスタ
2014」が行われました。
台風18号の襲来前ということで昼からは雨・・・と生憎の天候ではありましたが
午前中を中心に約3000人の皆さんが訪れました。

文字通りの国内外のクラシックカーに
1980年代のネオクラシック、オートバイ、
そしてフェラーリ・ランボルギーニといったスーパーカー等
合わせて130台あまりが大集合しました。

今回の目玉は「パフォーマンス走行」!
展示車両の走りを実際に見てもらおうと
オーナーさんに協力して頂き、会場内の特設コースを
往年の車達が走りました。
スタート時の車紹介・解説をDJナイクと私が担当!
国産車やアメリカンクラシックカーに詳しいナイクさんと
スーパーカー好きな私の解説トークが長くてスタートする車を
待たせてしまいましたが、
ギャラリーからは「車の特徴や歴史がわかってより車の魅力が増しました」
なんてお話を頂き嬉しかったです。
それにしても走る車達の美しいこと!展示されて佇む車も良いのですが、
やはり車は動かすものですからエンジンや排気音、タイヤの音と共に動く姿に
皆さんうっとり・・往年の名車の走りを楽しんでいたようです。

昼前からはステージで恒例の「DJナイクと菅佐原の車トーク」を
やらせていただきました。
ナイクさんが今回持ち込んだ車(勿論クラシックアメ車)のテーマは
「土に還る・・・」?? そう、アメリカの乾燥地域で
朽ち果てる寸前の車を再生して(エアサスでわざと車高をベタベタに下げて)
お披露目してくれました。
オーナーさんのほとんど全ての皆さんが愛車をピカピカに磨いて展示する中、
ナイクさんの車はそのカサカサ?ぶりが異彩を放っておりました。
ナイクさんの作業の徹底ぶりに感心すると共に、
「車の楽しみ方って色々あるなぁ」と改めて思いました。
そして、台本もテーマも無いダラダラの車トーク・・・車を取り巻く社会情勢から、
2人の車の思い出話、「2ストの草刈り機さえ好き!(ナイク談)」なんて話まで
「あーでもない、こーでもない」。。。
やはり予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。

トークのスタート時から雨がポツポツ・・話が進むうちに
本降りとなってしまいましたが、
ステージ前に本当に沢山集まって下さった皆さん、
最後まで熱心にトークを聞いてくれて感激しました。
ありがとうございました。

今年で3回目ということで、
車好きのみならずお子さんを連れたファミリーが多いことが
非常に嬉しかったです。車関連グッズのフリーマーケットで
「ずっと欲しかったミニカーゲット!」なんて話も聞きましたし、
肌寒い中フードコーナーでアツアツのラーメンを美味しそうにすする皆さんの姿が
羨ましかったり。皆さん思い思いに楽しんでいたようで何よりです。
そして多くの皆さんに声を掛けて頂きましてありがとうございました。
私にとっても楽しい1日でした。
また皆さんと車談義が出来る日を楽しみにしています!!

写真

DJナイクと菅佐原のトークショー

写真

写真

ナイクさんの「土に還る」カサカサトラックを前に

▲ページ先頭へ

2014.10.01裏磐梯クラシックカーフェスタいよいよです!

写真

乗り物の秋!
蒸気機関車に続いては車&バイクです!

今度の日曜日(10月5日)
裏磐梯、グランデコリゾート(スキー場)
大駐車場において
「裏磐梯クラシックカーフェスタ2014」が開催されます。

外国車・国産車のクラシックカーや
80年代ネオクラシックカー、バイク
そしてフェラーリ・ポルシェといった
スーパーカー等々・・・・
100台以上の車が大集合します。


このイベントは3年目でして、
私はゲストとして初回からステージで「車トークショー」を担当しています。
お相手は、ふくしまFM金曜日19:00~の人気番組「DJナイクのeトーク」で
おなじみのナイクさんです。
ナイクさんの車好きは放送の中でも十分わかりますが、本当に車が好きで
特にアメ車系に強く自分でエンジン・ミッション分解組立、
ボディレストア塗装もしてしまうツワモノです。
私とは車の趣味が違うのですが、会う度に刺激を受ける尊敬できる車バカ
(ナイクごめん!)です。お互いに車の話をし出すと止まりません。
何度か番組に出させて頂いていますが、生放送の直前まで
別室で車の話をしていて・・・そのままマイクの前に座るという感じです。
今回のステージも2人で車トークを思いっきりしたいと思っています。
その他ステージでは、いわきの女性デュオ「花音(はなおと)」の
ライブもあります。優しく美しい歌声に癒されて下さい!

今回のイベントは車の展示だけではなく、展示車両を会場内の特設コースで
実際に走らせて排気音や動く姿を楽しむことが出来ます。その走る車の紹介も
私がさせて頂くことになっています。
また、去年好評だった同乗走行も行う予定です。
そして掘り出し物いっぱいの車関係フリーマーケットや飲食ブースもあります。
秋の日曜日、道中色付き始めた裏磐梯の景色を楽しみながら家族みんなで
ドライブがてらお出かけ頂けたら嬉しいです。
運営協力金として大人200円・中高生100円(小学生以下無)を
ご用意下さい。

今回のイベントの告知を兼ねて、
3日(金19:00~ふくしまFM「DJナイクのeトーク」に
出演させてもらうことになりました。ナイクさんとどんな話ができるか楽しみです。
聞いてみて下さいね。
日曜日は「裏磐梯クラシックカーフェスティバル」会場でお会いしましょう!!

写真

去年のトークショーステージ

写真

国産クラシックカーのエリア

▲ページ先頭へ

アナウンサープロフィール

新着の記事